特に興味はなく、全然知らなかったんですけど、橋下徹大阪市長のパチンコ発言は全廃?それとも、合法化?を見ていたら出てきたということもあり、「三店方式」というものを読んでみました。

 参考にするのは、例によってWikipediaです。


 日本において賭博は刑法で賭博罪として禁じられています。できる賭け事と言えば、特別法で認められた公営ギャンブルくらいのものであり、本来パチンコ屋さんもお金を賭けられないはずです。

 実際、風俗営業法第23条というものがあり、遊技場営業者(パチンコ屋)には以下のことを禁止させているそうです。

1. 現金又は有価証券を賞品として提供すること
2. 客に提供した賞品を買い取ること(いわゆる「自社買い」)
3. 遊技の用に供する遊技球等を客に営業所外に持ち出させること
4. 遊技球等を客のために保管したことを表示する書面を客に発行すること


 しかし、この風俗営業法の隙間をうまいことかいくぐって、パチンコ屋さんは営業しているようです。手順は以下。

1. 客がパチンコホールに来ると、遊技場営業者であるパチンコホールは客の現金と遊技球(いわゆる「出玉」)を交換する。
2. 客はパチンコで増やした出玉をパチンコホールに持参し、パチンコホールは出玉を特殊景品と交換する。(特殊景品には、ボールペンやライターの石、ゴルフボールなど様々な品物が使われる)
3. 客が特殊景品を景品交換所に持参すると、古物商である景品交換所は特殊景品を現金で買い取る。
4. 景品問屋が景品交換所から特殊景品を買い取り、ホールに卸す。

 これで出玉を金銭と交換することが事実上可能になっているわけです。(後で図っぽいものを載せます)

 三店というのは、パチンコホール(遊技場営業者)と景品交換所(古物商)と景品問屋ですね。ホール、景品交換所、集荷業者、卸業者と四店を経由する場合もあり、この場合は「四店方式」というそうです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

パチンコ・パチスロはこうして違法性を逃れている!

カジノを合法としようとしてるけど、パチンコ・パチスロって明らかに違法だよね?どうして捕まらないの?警察と癒着してるのかな?

このまとめを見る