1. まとめトップ

【初心者向け】話題のGoogleのパソコン/Chromebookって何?

話題のGoogleのパソコン/Chromebookについての初心者向けのまとめ。

更新日: 2014年06月23日

5 お気に入り 7618 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ebisu0501さん

Chromebook(クロームブック)は、Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのシリーズである。Chromebox (クロームボックス)は、そのデスクトップのシリーズ。

米国では2011年から発売されていたが、昨年頃から徐々に人気に火が付いてきた。

■そもそも何がすごいのか?

①起動が早い!

Chromebook は起動が速い。通常、10-15秒ほどで起動する。これは、どんな Windows PC よりも速い。

②充電が持つ!

バッテリーの使用可能時間は驚くほど長く、一度充電すれば一日中仕事に使える。

③軽い!

④安い!

既にアメリカで販売されているクロームブックは、
300ドルもしません。
日本で販売される際も、3万円以下になるのは確実です。

⑤アプリケーションを入れる必要がない!

クロームブックの基本概念は、
データとアプリケーションをWEB上に置くということです。
そのため、アプリケーションをいちいち入れる必要がありません。
ウインドウズパソコンのように、いろいろなアプリケーションソフトや
データを自分のパソコンの中にため込んでおく必要はありません。

ウインドウズパソコンでは、ソフトウェアをアップデートするごとに
パソコンが重たくなっていきました。
しかし、クロームブックでは、グーグルがそれらの業務を
すべてWEB上でやってくれます。

■デメリットはなんだ?

①そもそも日本でまだ買えない!

Chromebook は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、オランダ、マレーシア、シンガポール、スウェーデンで販売されている。まだ日本では発売されていない。

えっ。。。。

②ネット環境がないと使えない!

アプリケーションやデータが全部ネット上にあるということは、
逆の見方をすれば、ネット環境がなければ、まったく使えない
ということになります。

③Windows,及びMac のソフトウェアが利用できない!

chromeのOS上ではMicrosoft Office、Photoshop、Skype、iTunesが利用できません。未だに各ソフトウェア会社の対応が追いついていないためです。このため、1台しかPCを保有しない場合には不便が生じる可能性が多分にあります。

1