1. まとめトップ

The CallingのAlex Band、知られざる名曲

"Wherever You Will Go"のヒットで知られるThe CallingのボーカルAlex Band。ソロ名義の"We've All Been There", EP "After The Storm"は入手しやすいが、それ以外にネットでファンのために公開しただけの未発表曲などをまとめた。

更新日: 2015年06月17日

6 お気に入り 9941 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アレ子さん

Alex Max Band(アレックス・マックス・バンド)。2001年にザ・コーリングのボーカルとしてデビュー。デビューアルバムの"Camino Palmero"、セカンドアルバムの"Two"からいくつかのヒットを出した後、ザ・コーリングは2005年に無期限の活動休止を発表。その後、ソロデビューを目指すアレックスとレーベルの間で意見の食い違いなどがあり、レーベルとの契約を解消し自身のレーベルAMBを設立してソロデビューアルバム"We've All Been There"を2010年にリリースするまで、5年もの月日がかかった。

この5年の間にアレックスがファンのためにネットで発表しただけの曲や、サウンドトラックなどに収録されていてあまり知られていない曲などを、このページにまとめた。彼のヒット曲に負けず劣らずのクオリティー高過ぎ!な名曲をお楽しみ下さい。

ブラジル人歌手、Yasmin Lucas Gontijoとのデュエットで、ブラジルのみでリリースされた曲。

映画"Fish Without a Bicycle"のために作られた曲。ブリッジもない、メロディも歌詞もごくシンプルな歌なのに、こんなに感動的に仕上げてしまうなんて、やっぱりアレックスはすごい。

ソロアルバム"We've All Been There"のアメリカ国内版には収録されていて、国外版からはなぜか外されているが、名曲である。

この歌と関係あるのか不明ですが、アレックスの父親はホラー映画監督のチャールズ・バンド氏。

Alex Band EP

ソロアルバム"We've All Been There"の前にリリースしたミニアルバム、"Alex Band EP"も現在は入手困難なので、こちらで紹介する。以下の4曲と、後にシングルとしてリリースされた"Only One"を加えた5曲が収録曲である。

1 2