1. まとめトップ

映画「LIFE! ライフ」で、ウォルター・ミティの背中を押した社訓(マニフェスト)

映画内で肝になるLIFE誌の社訓(マニフェスト)・理念。実際のLIFE誌の社訓なのかは不明ですが、この精神が主人公・ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)の人生を変えるための後押しをしてくれる言葉となっています。

更新日: 2014年06月24日

30 お気に入り 59446 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gori-jackさん

主人公のたどる奇跡のような旅と人生に目頭が熱くなる

●3つ以上YESと答えられた方、これは“あなた”のための映画です。
 □毎日毎日同じ生活を繰り返していますか?
 □仕事で大きな失敗をしたことがありますか?
 □空想することはありますか?
 □大切な誰かのために、夢を諦めたことがありますか?
 □変わりたいと思っていますか?

ウォルター・ミティの人生を変える、奇跡のような旅の物語

夢を諦め、写真雑誌「LIFE」社の写真管理部で働く地味な中年男性ウォルター・ミティ。ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない事に気付き、カメラマンを捜す旅へ出る。

予告編ですでに心が揺さぶられる。。

地味で平凡、ただし風変わりな空想癖あり。 そんな彼に何が起こったのか?

会社でも憂鬱な日々を送る、ウォルター。

そんなウォルターの特技は妄想癖。

そんなウォルターが、ひょんな事から人生を変える旅に出る事になる。

そんなウォルターの背中を押した、LIFE誌の社訓

To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.

世界を見よ。危険に立ち向かえ。壁の裏側を見よ。もっと近づいて、お互いを知れ。それが人生の目的なのだから。

さあ、あなたもウォルターと人生を変える旅に出て見ませんか?

1