1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

仕事or結婚?ぶりっ子キャラの田中みな実アナが新たな道へ!

ぶりっ子キャラとして「嫌いなアナ」部門の常連となってしまった田中みな実アナがTBSを9月末で退社するそうです。今後はどうするのでしょうか?

更新日: 2014年06月25日

23 お気に入り 141251 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 田中みな実アナ、TBSを9月末で退社する!

TBSは25日、同局の田中みな実アナウンサー(27)が、9月末で退社すると発表

田中アナは周囲に「退社することにしました。大好きなアナウンサーという仕事をもう少し広い視野で、環境で、挑戦していきたいと思い決意しました」と話している。

独特のキャラクターで注目され、私生活でも話題を振りまいてきた人気アナウンサーが第2の人生に踏み出す。

■ ぶりっ子キャラで有名な彼女!嫌いな女子アナにも!

入社6年目、『サンデー・ジャポン』の進行役を引き継いでからも1年以上が経ち、TBSの主力女子アナとして、安定した活躍を見せる田中みな実アナウンサー。

自分のことを「みなみ」と呼ぶ振る舞いなど奔放な言動から、元先輩の青木裕子(31)とともに“お騒がせアナ”とも言われた。

しかし、最近では

■ 新たに1周回って「ぶりっこのプロ」という評価も!

抜かりなくぶりっこ全開なメニューを挙げて、マツコ・デラックスに批判されたことも。この、揺らぐことがない筋を通したぶりっこキャラを徹底しているところは、むしろ「芯のある女」ともいえるだろう。

むしろ逆に、そこまでキャラクターを創れるのだとしたら、彼女は"人前に出る者"としてプロフェッショナルということである。

したたかな計算高い女だったとしても、ここまで成り上がればアッパレといえるだろう。

■ 独立後は宮根アナの所属事務所「テイクオフ」に!

退社後は宮根誠司(51)、羽鳥慎一(43)ら有名フリーアナを抱える芸能事務所「テイクオフ」に所属する。

設立当初はしばらく所属タレントが宮根のみという状態だったが、2011年より宅間孝行(演出家・俳優、劇団主宰者)など所属タレントを増やしている。

昨年末から独立を考え始めた田中アナは、2人と面識こそなかったが、アナウンサーの先輩として幅広く活躍する姿に憧れていたという。

■ 交際中のオリラジ藤森との寿退社説は否定!

藤森と田中の交際が発覚したのは、2012年11月。「フライデー」(講談社)に、互いの自宅を行き来する姿が掲載され、藤森も交際を認めた。

田中アナと交際中の芸人・オリエンタルラジオの藤森慎吾(31)を、“半同棲中”の自宅前で直撃すると、「そうなんですか。まあ、言えることと言えないことがあるから……」と肝心な点は言葉を濁した

■ 新たなステージへ!今後の活躍とぶりっ子キャラ存続に期待!

現在は「サンデージャポン」や「爆報!THE フライデー」「有吉ジャポン」などテレビ4本、ラジオ2本のレギュラーを抱えている。

1 2