1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

おしゃれの域まで昇華したタミヤの「ツインスター」Tシャツ

ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔が愛用していることで女性の間にも愛用者が増えている模型メーカー・タミヤの「ツインスター」Tシャツ。なんと女性用のTシャツまで販売される流れに。

更新日: 2014年06月26日

79 お気に入り 149898 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mao123さん

-静岡が誇る世界的企業「TAMIYA」

株式会社タミヤ(TAMIYA, INC. )は、世界でも有数の総合模型メーカー。旧社名「田宮模型」。男子の間では知名度抜群。

こんなエピソードもあるタミヤ。

"タミヤのプラモといえば世界中のどの諜報機関より先にステルス機(F117) の図面を手に入れてプラモにしてしまったって話があったな。 CIAが上を下の大騒ぎになったとか" http://tumblr.com/x521fs197

-そんなタミヤのロゴマークが「ツインスター」

田宮俊作(現会長)氏が、当時東京芸術大学デザイン科の学生だった弟の田宮督夫(まさお)氏に依頼し、誕生したのが「星のマーク・ツインスター」。

左側の赤い星は「情熱」右側の青い星は「精密」を表している

タミヤのロゴの星は、赤は「情熱」青は「精密」を表しているらしい。カッコいいなぁ。

-野村総研のチーフエコノミストをもうならせた「ツインスター」

▼リチャード・クー(野村総研チーフエコノミスト)
「世界中どこに行っても、このマークが店頭に飾ってあれば、その店は模型店以外の何者でもない」

また「一企業のマークが業界全体を表すシンボルマークとなっており、このような例は他にない」とも語っている

1954年、神戸生まれ。カリフォルニア大学バークレー校卒業(政治経済)。1981年にニューヨーク連邦準備銀行入行。国際調査部、外国局などでエコノミストとして活躍した後、1984年11月に野村総合研究所に入社。現在、同社の主席研究員、チーフエコノミスト。内閣府経済動向分析・検討会議委員、早稲田大学客員教授などを務める。

-そんな「ツインスター」のTシャツが流行中

昨日今日で、田宮模型マークのTシャツ着てる人を3人見かけた。流行ってんのかな? と思ったけど、遭遇したのがそれぞれ鉄道模型屋、横浜メロン、秋葉原ZINだったので、そういう界隈の定番なのかもしれない。

-仕掛人はこの人

ライブの空き時間で某ファッション雑誌の 取材もして頂きました ファッションへのこだわりが全く無いので 困らせてしまったかも…(^-^) タミヤTシャツの素晴らしさについては 熱弁しましたが⊂(^-^)⊃ pic.twitter.com/XgsFVu7ntX 10年8/26【キリショー】

ボーカルの鬼龍院翔氏が愛用。またアイドルグループ「NEWS」の増田貴久さんらも愛用している。というわけで女子の間でも注目されるように。

鬼龍院翔がタミヤのTシャツを長年愛用しており、彼の愛用によりタミヤのTシャツの売り上げが伸びた

そしてもちろん…

-ついにはこんな人まで

ゴールデンボンバーのファンとしても知られており、直木三十五賞受賞の記者会見では鬼龍院翔が愛用しているタミヤロゴ入りTシャツを着用したほど。

桜木紫乃さん。直木賞受賞の記者会見の時に着ていた田宮模型のTシャツが、とても気になる。 pic.twitter.com/4fRrk7XOLd

-この流れでどうも「ツインスター」Tシャツがグイグイきそうな予感が…

1 2