1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

乃木坂46が握手会を「お話し会」に変更…AKB48はどうなる?

2014年5月に起こったAKB48の握手会襲撃事件が波紋を呼ぶ中、とうとう乃木坂46が握手会を「お話し会」に変更し開催すると発表しファンの間で物議をかもしています。AKB48の握手会は今度どうなるのか?揺れているアイドルの握手会事情をまとめました。

更新日: 2014年06月28日

17 お気に入り 52751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gogh555さん

2014年5月に起こったAKB48の握手会襲撃事件

川栄さん(画像左)と入山さん(画像右)が襲われた握手会襲撃事件

2014年5月25日岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで、アイドルグループAKB48のメンバー2人がのこぎりで切りつけられた事件

メンバーの川栄李奈さんは右手親指の骨折と切り傷、入山杏奈さんは右手小指の骨折と頭部に切り傷を負った

その場で捕り押さえられた犯人は、梅田悟という24歳の無職の男で「人の集まるところで人を殺そうと思ってやった。誰でもよかった」などと供述

この事件でアイドルの握手会は軒並み中止になるなど大きな影響を受ける

多くのアイドルが行っていた握手会が中止になるなど影響が

5月25日に行なわれたAKB48の握手会で川栄李奈と入山杏奈が切りつけられた事件が、大きな波紋を広げている

AKBだけでなく、SKE48やNMB48、HKT48などの姉妹グループも交流イベントを自粛しており、いまだ再開のメドは立っていない状況

事件の影響は大きく、AKB48劇場や総選挙では金属探知機による検査が導入され、ほかのアイドルイベントでも入場時の手荷物検査などが以前より厳しくなった

そんな中、乃木坂46が握手会を「お話し会」に変更し開催すると発表

握手会が「お話し会」に!?

乃木坂46は2014年6月25日、公式サイトを通じて、全国握手会イベントを「お話し会」に変更することを発表

新曲「夏のFree&Easy」(7月9日発売)の初回限定盤購入者対象にした全国握手会イベントを、握手会から「お話し会」に変更

AKBの握手会襲撃事件を受けての変更で、金属探知機や荷物チェックなど警備を強化する

「お話し会」の開催方法

方法は従来と同じものの、握手はできない

「お話し会」は、従来の握手会と同様の流れで行われ、メンバーと会話は楽しめるが、握手はできない

公式サイトでは、「握手を楽しみにされていた方には大変申し訳ございませんが事情ご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます」としている

この「お話し会」の開催はファンの間でも物議をかもすことに

「お話し会」への変更には、ファンの反応は昨今の事情に理解を示す声がある一方、残念がっている人も多い

急な変更に「たった数秒で何を話せっていうんだよ」「運営が迷走してる」「話すことないからもうトークショーでいいよ」といった声

「健全じゃないか」と、評価するコメントもあるものの、触れないなら行かない」「触れないならテレビでいいだろ」など、不満を露わにする声も多数登場

また、「さらにコミュニケーション能力が必要とされる…」と戸惑う声も上がっている

乃木坂46は先には柵ごしの握手会も開催していた

先には、柵越しの握手会も開催されていた

乃木坂46は6月21日に「個別」握手会を開催。警備員増員や手荷物検査、金属探知機の導入などを徹底

1 2