1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

公演が中止に…水樹奈々さんが患う「音声障害」ってどんな病気?

声優の水樹奈々さんが、「急性声帯炎・上気道炎による音声障害」により、予定されていた公演を中止するという事態に。声が一番大事な職業である水樹さんが患ってしまったこの「音声障害」とはどんな病気なのかについてまとめました。早い回復が望まれますね。

更新日: 2014年06月27日

54 お気に入り 152770 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gogh555さん

声帯炎症で公演を中止していた声優の水樹奈々さん

福岡の公演を声帯炎症で声が出なくなったとして中止していた水樹さん

声優で歌手の水樹奈々(34)が体調不良のため、2014年6月22日に開催予定だった「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」の北九州メディアドーム公演を中止

22日も朝から治療を受けたが回復せず、「このままステージに立つと長期間、声が出なくなるという診断結果」だったため、中止を決断した

その後、水樹さんは「急性声帯炎・上気道炎による音声障害」によりさらに公演を中止することに

北九州公演を中止した声優で歌手の水樹奈々が6月26日、今週28日の山口公演、29日の鳥取公演も中止することを公式サイトで発表

完治に至らず「急性声帯炎および上気道炎による音声障害」と診断され、数日間の安静加療が必要なため

少しずつ回復しているものの、完調とまでは至らず、歌唱に際しては、尚数日間の安静加療が必要と診断された

水樹奈々さんが体調不良により、ライブを中止するのは今回のライブツアーが初めてのこと

この水樹さんが患う「音声障害」とは?

その人本来の声が出せなくなった状態のことを言います

音声障害とはどんな病気かというと、「声が変だな」という状態のことをいいます

音声障害とは、声の高さ、声の強さ、音質、声の持続のいずれかに障害が生じた状態をいいます

2つのタイプに分けられる「音声障害」

音声障害は、声帯そのものに異常があるかどうかにより、2つのタイプに分けられます

▼器質的音声障害

喉になんらかの炎症が起こっている器質的音声障害、水樹さんはこの状態です

病気が原因で、声帯の形が変化して、声の異常が起こるものをいいます

各種の喉頭疾患、炎症、新生物麻痺、外傷により発声時の声帯粘膜の振動が障害されて起こる音声の障害

▼機能性音声障害

声帯には異常がないのに、精神的問題で声に異常が出る場合も

機能的な異常が認められないにもかかわらず音声に異常のある場合

声帯に病気がなく、声帯の形が変化していないのに、声の異常が起こるもの

声帯に病変がないのに、発声機能の異常による音声障害を呈する病気の総称で、精神的問題(心因)が多少なりとも関連しているのが特徴

症状は?

自分自身の声ではなくなります

1 2