ポルノ鑑賞量と脳活動の関連性

ポルノ鑑賞量と脳活動の関連性を調べたのは、ドイツのマックス・プランク人間発達研究所のシモーン・クーン氏率いる研究チームだ。まず研究チームは21~45歳の健康な男性64人を対象に、ポルノを日常的に鑑賞するかアンケート調査を行った。そして次に被験者の脳をスキャンし脳容積を量り、どのように脳がポルノ映像に反応するか分析した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

禁欲で人生が変わる!?究極の禁欲『エロ禁』の効果まとめ

最近の研究でポルノを長時間見ることの危険性がわかってきました。そこで『エロ禁』の効果についてまとめてみました。

このまとめを見る