1. まとめトップ

各界の著名な日系ブラジル人 [70人]

ブラジルや日本の様々な業界の著名な日系ブラジル人の一覧

更新日: 2015年05月19日

6 お気に入り 143325 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

一瀉千里さん

日系ブラジル人とは、ブラジルに移民として渡った日本人とその子孫である。

※モデル・タレント

(1987年11月10日 - )
ファッションモデル、タレント。
3歳の頃にブラジルから静岡県に移住する。
2003年、エリートモデルルックのファイナリストとなりモデルデビューが決定。
2005年、高校卒業後に上京し本格的にモデル活動を開始する。

(1974年8月7日 - )
ファッションモデル、タレント。
1992年、サンパウロで行われた「ミス日系インターナショナルコンテスト」でグランプリ受賞。
その後来日し1995年東レ水着キャンペーンガールを務める。また雑誌JJなどでモデルとして活躍。

(1980年4月17日 - )ファッションモデル
2000年夏、愛知県小牧市でされ東京の事務所に入り、ファッション雑誌『JJ』でデビュー。その後数多くのファッション誌の表紙を飾る。

(Daniele Suzuki, 1977年9月21日 - )
モデル・女優・テレビタレント
学園ドラマ「マリャサオン(Malhação)」で人気を博し人気番組「ペ・ノ・シャオン(Pé no Chão)で司会を務める。

(Sabrina Sato Rahal、1981年2月4日 - )
グラビアアイドル、コメディアン、TVタレント。
2003年に『Big Brother Brasil』の第3シーズンに出演した。2009年からお笑い番組『Pânico na TV』の出演者として活躍している。

(Aline Nakashima 1982年4月3日 - )
ファッションモデル。17歳の時にスカウトされてモデルデビューした。多くの有名ブランドの広告に起用されている。

(Kelly・1984年11月21日 - )本名は三澤ケリー
ブラジル・サンパウロ出身のファッションモデル
ピーチ・ジョンのキャラクターモデルやMISS、PINKY、Oggi、GLAMOROUSなどの雑誌のモデルとして活躍している。

(Juliana Imai, 1985年2月27日 - )
母親と通りを歩いていた時にスカウトされたのがきっかけでモデルとなる。離婚歴があり子供が一人いる。

(1987年12月1日 - )本名はAmanda Caroline
浅井企画所属の日本の舞台女優、およびタレント。ブラジル出身、愛知県育ち。
2011年から出演しているTBS系「王様のブランチ」のブランチリポーターや、日本テレビ系列「ネプ&イモトの世界番付」のブラジル代表として知られている。

(1988年5月27日 - )ファッションモデル
ファッション雑誌、広告などで活躍。

(Adriana、2月14日生まれ)
ビューティーモデル・ファッションモデル。ブラジル・サンパウロ出身、日本育ち。
幼少期にブラジルから日本に移住し、現在に至る。兄はモデルのヒカルド、妹はモデルのプリシラ。

デビューのきっかけは、モデルをしている妹が所属していた現事務所を紹介されたことによる。2008年『atre』イメージモデルに起用される。

(MAISA、1991年1月9日 - )旧芸名、緑マイザ
サンパウロ出身のグラビアアイドル、日系ブラジル人3世。
元イエローキャブ所属。

(1990年04月21日-)グラビアアイドル
ブラジル出身
父はイタリア人、母は日系ブラジル人。

(1987年-) モデル
ブラジル・サンパウロ出身
日本人の父とブラジル人のハーフ。
フィリピンのマニラ在住。

※ミュージシャン・アーティスト

(2003年1月29日~) 
ブラジルの人気テレビ番組「ラウル・ジル」(Raul gil)に出演して歌唱力が大絶賛され、ブラジルで人気に火が付いた小学生。

メンバー全員が群馬県育ちの日系3世のガールズ・ユニット。平均年齢13歳

MUTSUMI - リオデジャネイロ州出身
NAOMI - サンパウロ州出身
SAKURA - 群馬県出身
SHIORI - パラ州出身
SAYURI - バラ州出身

(1981年9月7日 - )元演歌歌手
2012年結婚。デビュー10周年を迎えるのを区切りに主婦業に専念するため、2012年6月いっぱいで芸能界を引退。

(1984年2月25日 - )
ブラジルのバンド、CSSのリード・シンガー
本名、ルイザ・ハナエ・マツシタ

(1985年12月28日-)
作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、トラックメイカー。

(1971年8月25日~)
ミュージシャン、パト・フのボーカル。

(本名: 高橋 カルロス 敏樹 1964年4月7日 -)
AORバンド「1986オメガトライブ」及び「カルロス・トシキ&オメガトライブ」の元リードボーカル。CARLOS、鷹橋 敏輝の芸名でも活動した。

(1969年2月14日 - )本名は西家 一枝 マルシア(Marcia Kazue Nishiie )日系三世
1985年、ブラジルで開かれた『TBS歌謡選手権』で準優勝。
これを契機に翌年来日し、猪俣公章の内弟子修行の後に1989年1月、「ふりむけばヨコハマ」でデビュー。

(1965年 - )ブラジル出身の画家、現代美術家。アーティスト・グループ『昭和40年会』のメンバー。

(1928年札幌出身) 抽象画家
4歳で渡伯。ブラジル抽象絵画界の一人者。パリやサンパウロのビエンナーレなどで受賞多数。

(1924年9月14日 - 1997年9月22日)画家
間部の抽象画は「ブラジルのピカソ」とも呼ばれた。

映画監督
1980年長編デビュー作『Gaijin - Caminhos da Liberdade(ガイジン1―自由への道)』
2005年『Gaijin – Ama me Como Sou(ガイジン2―心の祖国)』
などの作品がある。

ブラジルの漫画家、日系三世。
2007年に第1回国際漫画賞に入賞し、麻生大臣から表彰状を授与された。

1 2 3