出典 dog.toyota.jp

悪化してくると……!?

粘り気のあるよだれを垂らす。
嘔吐や下痢をする。または、一時的にふらついて倒れてしまう。筋肉の震え・けいれん発作が見られる。

この情報が含まれているまとめはこちら

増加している「犬の熱中症」!愛犬の命を守る、夏の暑さ対策

これから夏を迎えるにあたり、人間も動物も気をつけなければいけないのが「熱中症」です。人間にはちょっと暑いかなと感じる程度でも犬にはかなりの負担となります。これくらいなら大丈夫だろう、と人間の感覚基準で判断するのは危険です。

このまとめを見る