1. まとめトップ

雨のあと、得した気分になる透明の花「サンカヨウ」が楽しめる地域

梅雨の季節、透き通る美しい花が見られる。朝露に濡れてガラス細工のように可憐に咲く「サンカヨウ」。5月ころから開花。開花するまで数年もかかり、しかも、開花すると5日~7日ほどで散ってしまうのも神秘的で可憐。

更新日: 2017年09月01日

94 お気に入り 173193 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sinsei21さん

朝露を吸って花びらが透明になる美しい花「サンカヨウ」

白い花びらが透明になっていく様子も見ることができます。

純白のサンカヨウ(山荷葉)の花は五月の雨に打たれて風が吹けば壊れてしまいそうなガラス細工に変わっていました。いにしえ人は何色と表現したのでしょうか?

直径2cmほどの花が朝露に濡れて、水晶のように輝く花

神秘的な美しさと可憐さ

メギ科山荷葉

新潟・朳差岳

朝露に濡れて半透明になったサンカヨウの花@飯豊連峰・朳差岳。 pic.twitter.com/cf4GJBBl7K

花は小さい葉につき、葉の上に乗っているように見える

本州中部以北から北海道、大山、サハリンに分布

1 2 3

関連まとめ