安倍晋三首相は9日、訪問先の長崎市で記者会見し、田上富久同市長が平和祈念式典で安全保障関連法案の慎重な審議を求めたことについて「法案は戦争を未然に防ぐためのものであり必要不可欠だ。国民の意見に真摯に耳を傾け、丁寧に説明を続ける」と述べた。

首相「安保法案は必要不可欠」|日本経済新聞 電子版

前へ 次へ