1. まとめトップ

【ボーダー】ワールドトリガー登場人物【少年ジャンプ】

アニメ化を記念してワールドトリガーのボーダーに所属している人物をまとめてみました。新しい登場人物が出てきたら、その都度追加していきます。

更新日: 2019年02月24日

15 お気に入り 275437 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■玉狛支部

玉狛支部の支部長。遊真の父親に恩義があり、遊真を保護するため、玉狛支部に勧誘した。ヘビースモーカー。

※一番左の人物

雷神丸という名のカピバラと常に一緒。陽太郎は犬だと思っている。
サイドエフェクトは「動物と会話する」ただし会話できるだけで、言うことは聞いてもらえない。

▼元S級

玉狛支部所属の元S級隊員。19歳。サイドエフェクトは「少し先の未来を見る力」。口癖は「俺のサイドエフェクトがそう言ってる」。ぼんち揚げが大好物。

黒トリガー「風刃」を本部に返上したことにより、A級になる。自身を実力派エリートと称しており、「風刃」使用時はA級の上位陣を単身で撃破できるほどの戦闘力を誇る。

現在はA級アタッカーで、どこの部隊にも所属せず単独行動を取っている。未来を見る力と趣味の暗躍により、ボーダーの作戦立案にも大きくかかわっている。

使用するノーマルトリガーは「スコーピオン」と「エスクード」。黒トリガーを使わずとも、アフトクラトルの精鋭ヒュースを単独で抑えることができる。

▼三雲隊(玉狛第2)

三雲隊の隊長でB級シューター。15歳。

正義感が強く、自分より強い相手にも立ち向かう。戦闘力は低いが、師匠である烏丸からは発想力や判断力があると評価を受けている。

使用トリガーは「アステロイド」と「レイガスト」、「スパイダー」。「スパイダー」でワイヤーを張り、地形をコントロールし、味方が有利になるよう設定している。

三雲隊のB級アタッカー。15歳。黒トリガーの持ち主で近界民。サイドエフェクトは「嘘を見抜く」。口癖は「おまえ、つまんないウソつくね」。

実戦経験が豊富であるため戦闘力が高く、その動きは相手を殺すための無駄のないものと称されるほど。

黒トリガーは「印」という特殊機能を有しており、A級部隊を単体で圧倒できるほどの力がある。

ノーマルトリガーは「スコーピオン」と「グラスホッパー」。小柄な体格を活かした機動戦が得意。

三雲隊のB級スナイパー。13歳。サイドエフェクトは「トリオンの察知」及び「自身のトリオンの隠蔽」。

黒トリガー並みのトリオンを持っており、「玉狛のトリオン怪獣」と呼ばれている。その膨大なトリオン能力ゆえに、トリオン兵から狙われている。

使用トリガーは「アイビス」。絵馬と出合って以降は「ライトニング」と「鉛弾」を組み合わせた人を傷つけない狙撃を使っている。

▼玉狛第一(木崎隊)(A級部隊)

玉狛第一の隊長。パーフェクトオールラウンダー。21歳。宇佐美曰く「落ち着いた筋肉」。

玉狛支部で唯一スナイパーの経験を持つ。そのため千佳のスナイパーの指導を行っている。

通常オールラウンダーは遠距離はこなさないが、スナイパー経験者であるため、ボーダーでただ一人、近中遠、すべてに対応できる。

近距離では二刀流の「レイガスト」とオプショントリガーの「スラスター」で高速拳撃、中距離では突撃銃型と機関銃型トリガーを使用。ポテンシャルを活かすため、14種の武器を扱える特注品のトリガーを使っている。

専用オプショントリガー「全武装」によってフル装備となり、制圧戦も可能。

玉狛第一のアタッカー。17歳。アタッカー個人ランク3位。

ボーダーの所属歴は迅よりも長い。遊真(黒トリガーではなく普通のトリガーを使っていた)を圧倒するほどの実力の持ち主。

性格は非常に騙されやすく、迅や烏丸によくからかわれている。また本部所属の嵐山とは従兄妹の関係である。

「メテオラ」と専用トリガー「双月」を使う。「火力重視」かつ「トリオン効率度外視」の武器で、専用オプショントリガー「接続機」を使うことで巨大な斧に変化する。その戦い方は近界民に近いと称されている。

玉狛第一所属のオールラウンダー。16歳。宇佐美曰く「もさもさした男前」。

クールな風貌ではあるが、小南をからかって遊ぶなど茶目っ気のある人物。レイジの弟子。
修の指導を担当。親しい間柄からは「とりまる先輩」と呼ばれている。

使用トリガーは「弧月」と突撃銃型、「アステロイド」と「バイパー」、「エスクード」。近距離と中距離を使い分ける戦闘スタイル。

専用オプショントリガー「ガイスト」を起動すると5種類のパラメーターを強化でき、特化型の戦闘が可能となる。ただし時間制限あり。

玉狛第一のオペレーター。17歳。
面倒見が良いマイペースな性格で、眼鏡をかけた人物には特に優しくする傾向がある。
本部の米屋とは従姉弟同士に当たる。

■ボーダー本部

▼本部上層部

ボーダー本部の司令官でトップの男。42歳。近界民を憎んでいる。ボーダー創設メンバーの一人。

ボーダー本部長。33歳。正義感が強い人物。遊真の父親に恩義を抱いている。
A級の太刀川に剣を指導した人物で、ノーマルトリガー最強の男と言われている。

ボーダー本部長補佐。25歳。迅のセクハラに悩んでいる。忍田本部長に好意を持っているが、任務優先のために隠している。

本部開発室長。48歳。本部基礎システムや門誘導システム、さらにノーマルトリガーの量産など多くの開発を成功させている。
バツイチで別れて暮らす中学一年生の娘がいるため、同い年ぐらいの千佳に対して、親心のようなものを抱いている。

メディア対策室長。39歳。メディアに対応する役割を持っており、ボーダーの印象を上げたり、問題の隠蔽や処理を行っている。

外務・営業部長。33歳。ボーダーの資金調達や交渉などを行っている。どんな物事も客観的に見ることが可能。

▼元ボーダー構成員

ボーダー創設メンバーの一人で、空閑遊真の父親。四年前に瀕死の遊真を助けるため、黒トリガーとなり死亡。
城戸と同期で、林藤や忍田の先輩。
サイドエフェクトは「嘘を見抜く」この力は息子の遊真に受け継がれている。

ボーダー創設メンバーの一人。迅の師匠。五年前に黒トリガーを残して死亡。

▼S級

黒トリガーを持つS級オールラウンダー。16歳。迅を上回る戦闘力を持つとされているが、素行やトリガー起動時の見た目に問題があるらしい。
色で相手を認識するサイドエフェクトの持ち主らしい。

▼太刀川隊(A級1位)

太刀川隊の隊長でアタッカー。20歳。個人総合ランク1位。アタッカー個人ランク1位。

迅のライバルであり、戦績はほぼ勝ち越している。予知能力を持つ迅でさえ勝つことができず、「スコーピオン」の開発に乗り出したことで、ようやく五分に持ち込んだほど。

ボーダー屈指の戦闘バカで、ランク戦で45961pt獲得している。10000pt超えの攻撃手が7人しかいないことを考えると破格の数字である。

忍田本部長の弟子。

使用トリガーは弧月で、二刀流が戦闘スタイル。オプショントリガー「旋空」を使うことで遠距離攻撃も可能。「グラスホッパー」の機動力により、シューターと変わらない間合いを持つ。

太刀川隊のシューター。17歳。ボーダー屈指のトリオンを持つ。

「バイパー」の弾道をリアルタイムで変更できる数少ない人物。
通常は1分かかるはずの合成弾を2秒で作り出すことができる。

作者いわく「弾バカ」で、思いつきで「合成弾」を生み出したほどの天才肌。

使用トリガーはガンナー用トリガー4種。「千発百中」を座右の銘としており、数に物言わせて弾丸を撃ち込むスタイルを得意としている。そのうえ精密射撃も得意。

1 2 3