第5話 実力派エリート・迅悠一

迅悠一

玉狛支部所属の元S級隊員。19歳。サイドエフェクトは「少し先の未来を見る力」。口癖は「俺のサイドエフェクトがそう言ってる」。ぼんち揚げが大好物。

黒トリガー「風刃」を本部に返上したことにより、A級になる。自身を実力派エリートと称しており、「風刃」使用時はA級の上位陣を単身で撃破できるほどの戦闘力を誇る。

現在はA級アタッカーで、どこの部隊にも所属せず単独行動を取っている。未来を見る力と趣味の暗躍により、ボーダーの作戦立案にも大きくかかわっている。

使用するノーマルトリガーは「スコーピオン」と「エスクード」。黒トリガーを使わずとも、アフトクラトルの精鋭ヒュースを単独で抑えることができる。

この情報が含まれているまとめはこちら

【ボーダー】ワールドトリガー登場人物【少年ジャンプ】

アニメ化を記念してワールドトリガーのボーダーに所属している人物をまとめてみました。新しい登場人物が出てきたら、その都度追加していきます。

このまとめを見る