1. まとめトップ

イヤホンが壊れた!これって保証きくの?

断線、破損、イヤホンは消耗品なのでいつかは壊れてしまうもの。気になる保証と無償修理についてまとめてみました。

更新日: 2014年09月23日

7 お気に入り 257796 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

i_icchokuさん

▼イヤホンが故障したらまずは「保証書」と「レシート」。

おかしいな?と思った時は購入店に箱に入っていたもの一揃いを保証書と買ったときのレシートと一緒に持っていき相談するのが一番です。

▼基本保証書がないと無償修理は無理。たまに太っ腹なところも。

T5Pをeイヤホンに持ってったけど保証書忘れて無駄足食らった。取り敢えずshureのケーブルだけ買って学校行こ

iPhone純正のイヤホンに愕然…私のbeats保証書ないと修理出来ねーって…有償修理するなら買った方がマシ

イヤホン保証書あったから修理だしたら新品が届いたー!(^^) pic.twitter.com/VFB18UqKeW

あのねー。ほんとにイヤホンの保証書は財布にしまって持ってた方がいいよ!!今日保証書で2000円くらいロフトでもらってこれ買った!前回のイヤホンも何回も保証書で無料で貰ってたし。 …書いてて恥ずかしくなってきた(笑) pic.twitter.com/zvvMzk0oLm

BOSEのイヤホン保証書無くしたからお金かかるの覚悟で修理出したら、無償で新品と交換してくれた。BOSE社はこういうのがいいんだね pic.twitter.com/xjgappJi4l

▶POINT
レシート・ポイントカード・型番・製造番号・製品発送などのメールなどの情報があれば大丈夫なことも。ただし、「やっぱり保証書がなければ門前払いってことのほうが多いです。ほとんど無理だなって思って問い合わせしてください。」とのこと。

▼保証期間内でも無料で直してくれるのは「自然故障」のみ。

ソフトバンクのBluetoothのイヤホンまた壊れた。これで2台目。だいたい半年で壊れて保証書持って行っても、自然故障じゃないと無料で直せませんって断られる。別に乱暴な扱いもしてないし毎回自然に壊れるのに、ソフトバンクの自然故障の定義がわからない。ホントいい気になるな、ハゲ。

@jonney03 自動で倍速再生してくれるって、すごい機能だね。それは知らなかったよ。中島さんのイヤホンは、Appleの無料保証期間の自然故障が原因として認められたから、2回も新品と取り替えてもらえたよ。保証を上手く活用してね。

イヤホンの修理出してきたけど果たして自然故障の範囲に入るのか・・・・・まあどうせできても修理じゃなくて新品交換になるの知ってるから早くしてくれると助かるんだよな

▼断線=「自然故障」ではない。

イヤホン・ヘッドホンは消耗品だし、大抵のお店だと1年間の無料保証が付いてるけど、一番の故障原因であろう断線が保障の対象に入っていないのはいささか納得できない

@ayasan_tesuka ただいまー 補聴器用のイヤホンが接触不良になったけど保証きいてるしいいやーって思ったら断線は保証対象外ですって書かれてて驚愕した紅音ですこんにちは… 始めますか

断線しちゃったSENNHEISERのイヤホンを修理に出したら保証が効かず、5千円の修理費がかかると言われて、自分でハンダづけしたら直った。ざまみろゼンハイザー!! pic.twitter.com/PMzDLD80Ac

昔イヤホンがちょっと断線くさくなって、保証付いてたからお店もってって「左右の音量が違う」って言ったことがある。店員が奥で聴き比べたら分かんないみたいで、機械を通して検査したら違いが出たらしい。

購入して10ヶ月のイヤホン片側がときどき断線ノイズが出てきました。このイヤホンは2年保証がついているので、完全断線の時は交換してもらえるという噂。 http://bit.ly/a8zZeV

AKGヘッドホンのケーブル断線は2年保証の範囲でしたー。イヤホンも修理に出してて音沙汰ないからきっとこっちも保証範囲であろう。ヘッドホンがどうにかならない限り使わないけど。やっぱヘッドホンのが聴いてて気持ちイイ!いつかはBOSEのポータブルヘッドホンがほすぃぃぃぃ!

たとえば無理に引っ張った、動物が噛みついた、物がコードに落ちたなどの場合には自然故障にはなりません。通常の使い方をしていて断線したのであればほとんどの場合保証が効く故障としてくれるのが通常です。ただ延長保証の場合はメーカーが保証しているわけでは無いので規定が厳しい場合があります。

規定をよく読んで無償の除外事項に当たらないのであれば堂々と無償修理を主張すればいいと思いますよ!

▶POINT
断線は自然故障である場合とそうでない場合があるので、基本的にユーザーの交渉次第ということになる。例え外的要因で断線してしまったとしても、購入者が「何もしてないのに断線してしまったんです」と言い張れば自然故障(保証対象)という扱いになることも少なくない。

▼一目で分かる破損の無償修理は難しいらしい。

イヤホン等の外見が壊れた時、保証期間内でも交換してもらうことは難しい。これは中の配線が断線してる等ならば、店側もメーカーに言いようがあるけど、外見が壊れた場合は言いようがない為らしい。なので、フォロワーの皆さんもイヤホン等は”やむなく断線しちゃった”時に持っていきましょうね☆

▼Amazon(ネット)で購入したイヤホンの故障

beatsの製品、Amazonとか怪しい個人が運営してる販売サイトとかで買うと、絶対偽物来ると思う。完実電気オンラインショップかeイヤホンかアップルストアかな。アップルストアは正規品だけど並行輸入だから、故障とか初期不良の場合、アメリカに送らないといけないからめんどくさい。

Amazonで買った1000円のイヤホンが二ヶ月で壊れた。サポセンに連絡したら修理は持ち込みか自費郵送で受け付けますと。持ち込みだと電車賃1000円オーバー、郵送だと840円…なんだが釈然としないが、新しいの買う方が正解だろうか?ごねてもなー

▶POINT
ネットで購入したイヤホンも当然条件次第では無償修理や交換をしてもらえるが、近場の購入店舗に気軽に持ち込むことが出来ない(メーカーに直接問い合わせないといけない場合が多い)という点や、修理に出してから戻ってくるまでが遅いなどのデメリットが存在する。

1 2