1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

1房55万円!石川県の高級ぶどう『ルビーロマン』とは

7月5日、石川県が独自に品種改良した高級ぶどう『ルビーロマン』が初競りにかけられ、過去最高の1房55万円の値段がつきました。1粒あたり2万円(!)になるそうです。

更新日: 2017年01月08日

67 お気に入り 116388 view
お気に入り追加

■1房55万円の高級ぶどう『ルビーロマン』

石川県が独自に品種改良した高級ブドウ「ルビーロマン」が5日早朝、金沢市中央卸売市場(金沢市西念4丁目)で初競りにかけられ、過去最高の1房55万円の値がついた。

これは、去年までの最高額を5万円上回り、平成20年にルビーロマンが初めて出荷されて以来、最も高くなったということです。

極甘の大きな粒が特徴で、出荷量が少ないため毎年高値になる。これまでの最高値は2011年の50万円だった。

■『ルビーロマン』とは

「ルビーロマン」は、(石川)県農業総合研究センター砂丘地農業試験場が14年の歳月を費やして育成した新しい「ぶどう」です。

既存種の「藤稔(ふじみのり)」をもとに自然交配し、02年に開発に成功。

石川県が戦略作物として地域ブランド化に取り組み、高級ブドウとして取引されている。

特徴1 大きい。

大粒ぶどうの代表品種である「巨峰」の約2倍の粒に成長する国内品種最大級の粒の大きさが自慢です。

特徴2 甘い。

甘味は巨峰並(糖度約20度)で、酸味が少なく食味は良好です。

しかも、果汁がとっても豊富で、口いっぱいに広がるさわやかな甘みが特徴です。

特徴3 赤い。

その名の通りルビーのように真っ赤に色づく。

日本国内では、百数十種類のブドウが栽培されていますが、赤色の大粒品種は、夏の暑さで色がつきにくいため、極少数派です。

ルビーロマンは石川の気象条件に適合しているため、鮮やかな紅色に色付きます。

■基準に満たないものはルビーロマンではない。

ルビーロマンは、県が開発した高級ブドウで、粒の大きさが31ミリ以上、糖度が18度以上など、厳しい出荷の基準が設けられています。

去年、商品として出荷できた割合は、わずか29%…。一般的なほかのブドウと比べて半分以下だそうです。

1





やまぐちたくみさん

関心の赴くままに、いろんなジャンルでまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう