1. まとめトップ

京都にある穴場で森林浴しよう!!

京都の森林浴は京都北部の鞍馬や貴船辺りだけだとおもっていませんか?南部にも超穴場の森林浴スポットがあるんですよ!

更新日: 2014年07月06日

mmmm00000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 16592 view
お気に入り追加

湯船森林公園

ピクニックの丘、学習の森、サバイバルの森、収穫の森、コミュニティの森の5つのゾーンからなる森林公園。川べりの親水公園には水深10~20cmのせせらぎがあり、水遊びができる。川岸では材料やコンロを持参すれば、1日300円でバーベキューもOK。森の中には子供が楽しめる遊具が点在している。

山城森林公園

環境整備協力金 大人(中学生以上)200円、小人100円
駐車料 普通車1台500円
が必要
BBQなら当日行ったらすぐに使える
川はとても浅く安心して遊べる

鴻巣山運動公園

公園内はスポーツゾーンとレクリエーションゾーンに分かれています。レクリエーションゾーンにあるバンクーバー砦は、アメリカ合衆国・バンクーバ市のバンクーバー砦をモチーフにしており、縄で仕掛けられた木製遊具は少し難易度が高め。バンクーバー砦付近には幼児の膝丈ほどの小川があり、夏場には水遊びを楽しめます。また、公園の目玉とも言える全長140mのローラースライダーは、スピード感もあり迫力満点です。大きな芝生広場もあるので、休日にはお弁当を広げて食事を楽しむ家族連れが見られます。

レクレーションゾーンは無料でつかえます。
目玉は140mもあるローラーすロームが人気です。
木製の遊具が多く
少し難易度が難しめのものもある。
また森林浴ができる散策コースなどあり
一日中遊べる

天瀬森林公園

源氏物語で有名な宇治川に架かる宇治橋から3kmほど上流にある、天ヶ瀬ダムとダム湖(通称鳳凰湖)周辺に広がる森林区域
琵琶湖国定公園特別地区や風致地区に指定されており
公園から高尾山に行く人が多い

山からまっすぐに下ってくる土手に挟まれた川を越える場所があるのですが、その川の上流を何気なく見ると、とてもきれいに整備された公園になっていました。不動川公園というのですが、これは自然の地形をうまく使ったものですね。子供たちには楽しく遊べる雰囲気がいっぱいです。

鴨谷は城陽市の東南部森林地帯に位置する青谷上流の渓谷で、今でも人が余り立ち入らない自然が保存されており、秘境と云えます。 この青谷川の支流に「鴨谷の滝」があり、また高塚林道の奥に「椎尾ノ滝」があります。
青谷川の木橋から150mほど進むと案内板があり、ここが「京都の自然200選 鴨谷の滝」と「椎尾ノ滝」との分岐点です。左手の崖を登り、山道に入り、約200mを進むと青谷川支流の川原に降り立ち、渓谷が始まります。両岸は傾斜の急な山肌で、道はなく登ることはできないので、谷を進むためには川の岸辺や流れの中を歩きながらさかのぼります。約400mで滝に到着します。
この滝が京都自然200選に選ばれている「鴨谷の滝」です。

鴨谷の滝の数々は、林道に沿って行くだけでは見ることが出来ません。
わき道から川原へ降りたり、斜面を登ったり、道のないところを分け入って岩づたいに歩くことも必要です。かなり危険がともないますので、一人では絶対山に入らないでください。一人で行かれるのは危険です。
また、毎年11月15日~2月25日までは狩猟期間です。
この間の立ち入りは止めましょう。

ボランティアの人と行く事もできます。

1





mmmm00000さん

のほほんとまとめて行こうと思います。