ヘッドバンギングを原因とする硬膜下血腫は3例しか見つからなかったが、そのうちの1例は急性で死に至っていた。
Ariyan Pirayesh Islamian医師は、ヘッドバンギングの“合併症”に関するちょっと変わった症例を紹介し、激しいヘッドバンギングにのめり込んで危険にさらされる人たちが存在し得ることを医療従事者に知ってもらうのが目的でした」

出典50歳のロックファン、激しいヘッドバンギングで硬膜下血腫に - IRORIO(イロリオ)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏フェス間近!脳出血しないヘドバン

ヘドバンでの高揚感は異常!ですが、むやみやたらにヘドバンして脳出血していませんか?頸椎壊れていませんか?

このまとめを見る