1. まとめトップ

あのアイドルグループ批判しているわけではありません!!

。「音楽だけを売る」ことだけに特化した最新シングル「ローラの傷だらけ」(8月20日発売)に込めた考えをつづった。

 鬼龍院は先月27日にブログで「『音楽だけを売るとは』ということに特化してみました」「どうせやるなら、極端にやってみようと思いました。なので、写真とかも一切ありません」とジャケット写真も含め一切特典をつけない形でリリースすることを発表。今回改めて白一色のジャケット写真を掲載し、6曲入り(カラオケバージョン3曲込み)で461円(税抜)と詳細を伝えた。

鬼龍院が言及した“売り方”とは、通常盤のほかに、様々な購入特典などが付く限定版を販売する“三種売り”というもの。近年では、通常盤の収録曲のほかに、DVDやブックレット、握手会チケットといった特典を付属したり、ジャケット写真の異なる別バージョンを販売することで売り上げの増加を目指すアーティストは少なくない。オリコン1位を獲得した同バンドのシングルもこの方法で販売されたことについて、鬼龍院は「ファンの要望でもあるし事務所や各社の販売方法でもある」と一定の理解を示しながらも、この販売方法については、「『あちらを立てるとこちらが立たない』的な、どうしても歪みが生まれてしまうそうな…」「次にCDを出すときはファンの方々を困らせないようにしたい」と、複雑な胸中を吐露していた。

音楽業界を辞める覚悟も

特典ナシ、一種形態のみ販売というのは鬼龍院の独断で行ったことで「やらせてくれないなら僕は全部やめます」と押し切ったという。「周りを振り回してでも試したかったことなんです」と真剣に語っている。

CDに特典つけるのを辞めたい

、「僕はCDに握手の特典を付けるのを辞めたいです。握手はまた別の機会にできればいいと思います」とキッパリ。音楽以外が目玉となったCDを売ることに「ミュージシャン自身はモヤっとする」としつつ、「でも、特典を付けて売らなきゃいけないのは今、仕方ないんです。純粋に音楽を売りたい、けどそうはいかない現状で戸惑いながらみんな音楽活動をしています」と葛藤も正直に告白した。

税込み価格でも498円

すでに予約ランキング2位

2位 ローラの傷だらけ [ ゴールデンボンバー ] 498円 送料込 (7/8 3時時点) bit.ly/1jdWGhP

ファンの反応

ゴールデンボンバーが「音楽だけを売る」ことに特化したシングルを発売!特典はもちろん、ジャケットも真っ白wwww : はちま起稿 blog.esuteru.com/archives/77601… この発想は面白いしアリだと思う

今日知った翔さんの新曲の話聞いて改めて翔さんってすごいなぁって思ったわ。一生ゴールデンボンバーについて行くわ。

ゴールデンボンバー、新曲の試み、テレビ業界さんも事務所の大きさに関わらず、音楽業界の活性のために、宣伝して欲しい!キリショーさんの憂いてる音楽業界のことは、ミュージシャン全員の憂いでもあると思います!

ゴールデンボンバー、新曲を特典なしジャケ写真っ白で発売。 某バンドのドラマーのソロシングルはジャケ写というか歌詞カードすらないの思い出した(笑) ゴールデンボンバーの今回の売り方、ロックで好きです。

ゴールデンボンバーの新曲はジャケットが真っ白で特典は何もなくて音楽だけで売るという...........凄いな

ゴールデンボンバーの新曲は特典一切無しの本当に歌での勝負だということを知りました。最近はダウンロードが増えたことによってなかなかCDが売れなくなっているけど、この行動はすばらしいと思う。某グループはどちらかというと特典がメインでCDがオマケの状態になっている。

ゴールデンボンバーが8月に新曲を出す。タイトルが「ローラの傷だらけ」「西条秀樹さんの歌が好きなんです」と、きりしょうが言ってた(笑)曲は似てない。 音楽だけに特化したCDにするそうで、ジャケットのデザインも真っ白。絶対買う。

1





ソフティーさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう