1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

アンチが多いと言われる「剛力彩芽」

ゴリ押しでメディアを席巻しているのが、嫌になる原因であろう。

見たくない人も見なきゃならないという苦痛を与えられるので叩かれるという訳である。

個性的なちょっと面白いキャラでちょこちょこっと出るなら分かるが、あたかも美少女のような扱いで出まくっているのが、更なる苦痛を視聴者に与えているのだと思う。

結局、自分からすすんで芸能界に入ったのだろうが、その自信がどこからくるのだろうと不思議に思ってしまう。(国民的美少女コンテストにも応募したというのが信じられない!!)

「オスカー」の感性ってどこかおかしいんじゃないだろうか??

穿った見方だが、今になってみると、こういうルックスの子でも事務所の力技でブレイクさせる事が出来るのではないか?というある意味”たたき台”にさせられていたのではないかと思う。

その実験は、見事に失敗に終わったのだが、、、(苦笑)

1 2