1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これはヤバい!史上最狂のお化け屋敷『恐怖の洞窟』がカオス過ぎるw

群馬県利根郡みなかみ町に史上最狂との呼び声高いお化け屋敷があるらしい…。

更新日: 2014年07月10日

だらくださん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
221 お気に入り 223746 view
お気に入り追加

史上最狂のお化け屋敷!?

群馬県利根郡みなかみ町に「史上最狂」との呼び声高いお化け屋敷があるらしい…。

マジな話、遊園地のオバケ屋敷で泣くお子様の場合、 ここに入ると卒倒します

心臓の弱い方や、恋人に醜態を見られたくない男性は、入るのを避けたほうがいいかも!

曰く富士急ハイランドより怖い

あの戦慄迷宮を超えるお化け屋敷って一体?

それは…

こちらは『プラムの国』という果樹園の中にあるお化け屋敷だ。

「プラム園」ではなく「恐怖の洞窟」としての方が有名かもしれないくらいのメインアトラクション

どうして恐怖とプラムが併設されているのか

異色の果樹園

この『プラムの国』はプラム狩りだけでなく、動物と触れ合えたり、アトラクションで遊べるテーマパークとなっている。

ここはB級スポットマニアの中ではかなり有名

実はテレビや雑誌でも何度も取り上げられているらしい。

1円あたりの満足度は東京ディズニーリゾートより上かも!

入園料は大人800円、小学生600円(プラム狩り期間外は400円)。

経緯はこうです

元々『プラムの国』はフツーの果樹園だったのだが…。

他の果樹園との差別化を図り、シーズン外にもお客さんを呼び込みたい一心で、オーナー自身の手によって様々なアトラクションが作られていったという。

ゆる〜い感じのアトラクション

『プラムの国』の売りはそのゆる〜い感じのアトラクションにある。例えば、このようなオーナーお手製の遊具など。

ロバやウサギと触れ合える。

「バラエティ広場」では、バトミントンやバレーボール、竹馬、こま回し、ブランコなどさまざまな遊びを体験できます

『恐怖の洞窟』は予想の斜め上を行く…

さて、肝心の『恐怖の洞窟』とは一体どんなお化け屋敷なのだろうか?

普通のお化け屋敷って後からすぐに人が来て興醒めするけど、ここは存分に堪能できます

中は実際に地面に穴を掘って作られた洞窟の為、非常に暗くなっている。

1 2





だらくださん

どうぞよろじぐおねがいじまず。