#GazaUnderAttack ハンユニス。アル=カワレ Al-Kaware家の家屋が標的として爆撃され、父親(ハマスと対立するファタハのメンバー)と息子6人が殺された。「精密爆撃」された家のビデオ via @AFP youtu.be/5Vhgakrq1jE

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

イスラエルにとっては、一般家屋も、救急車も、メディアの取材車も、標的だ。

2014年7月のガザ攻撃(Operation Protective Edge)で、爆撃が一段と激しくなった7月8日から9日の、現地報告の記録。みな、「そこに住んでいる人たち」です。一般家屋、救急車、報道機関・記者を標的とすることは、国際法違反、戦争犯罪です。※編集中

このまとめを見る