1. まとめトップ

バルセロナ 移籍情報&メンバー&フォーメーション~2017-2018~

バルセロナ(バルサ)の2017年夏、2018年冬の移籍情報や補強の噂をまとめました。また、所属メンバーや予想フォーメーション(スタメン)、新しい情報が入り次第更新したいと思います。2018-2019

更新日: 2018年01月25日

17 お気に入り 899270 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mn1984さん

2017-2018

加入 冬

ポジション:LWG、CM
年齢:25
移籍元:リバプール
国籍:ブラジル
推定移籍金:1億2000万ユーロ+ボーナス4000万ユーロ
契約期間:5年半
契約解除金:4億ユーロ
背番号:14

歴代2番目となる1億6000万ユーロでコウチーニョ獲得が決まった。夏に引き続き獲得を試みて、ついに加入が決定した。規定によりCLに出場できないが、怪我が多いイニエスタをリーグ戦で休ませられる。リーグ優勝とCLをベストメンバーで戦うための補強となった。契約解除金はデンベレと同額の4億ユーロに設定された。

英紙ガーディアンによるとボーナスの詳細は以下の条件
1.FCバルセロナの選手として25試合に出場した場合:500万ユーロ
2.FCバルセロナの選手として100試合に出場した場合:2000万ユーロ
3.契約期間内にバルサが今後2度のチャンピオンズリーグ出場権を獲得した場合:1000万ユーロ
4.バルサがチャンピオンズリーグに優勝した場合:500万ユーロ

ポジション:CB
年齢:23
移籍元:パルメイラス
国籍:コロンビア
推定移籍金:1170万ユーロ
契約期間:5年半
契約解除金:1億ユーロ

マスチェラーノの中国移籍が決まったため、後釜としてジェリー・ミナを獲得した。ミナは身長195㎝でコロンビア代表に選出されているCB。来夏に加入する予定であったが、半年間前倒しされたようだ。

冬の補強候補

ポジション:CM
年齢:21
所属:グレミオ
国籍:ブラジル
推定移籍金:2000~5000万ユーロ

ブラジル代表に選出されているアルトゥールも補強候補に挙げっている。バルセロナの幹部と並んでバルセロナのユニフォームを着たアルトゥールが写った写真がSNS上に流出し、グレミオが激怒しているため、交渉が困難となっている。しかし、契約解除金は5000万ユーロに設定されているため獲得は可能である。コウチーニョを獲得したため、可能性は低くなった。

退団

ポジション:CM、WG
年齢:30
移籍先:イスタンブール・バシャクシェヒル
推定移籍金:2年半レンタル

ポジション:CM、WG
年齢:24
移籍先:インテル
推定移籍金:半年レンタル(3500万ユーロ+300万ユーロボーナスの買取条項付き)

ポジション:CB
年齢:33
移籍先:河北華夏幸福
推定移籍金:550万ユーロ+450万ユーロ(中国でのフレンドリーマッチの報酬)

放出候補

デウロフェウ→ナポリ
ビダル→セビージャ

加入

ポジション:WG
年齢:20
移籍元:ドルトムント
国籍:フランス
推定移籍金:1億500万ユーロ+ボーナス4000万ユーロ(試合数、バロンドール、タイトルなど)
契約期間:5年
契約解除金:4億ユーロ
背番号:11

ネイマールの後釜としてデンベレの獲得を発表した。バルセロナ史上最高額での獲得となった。圧倒的なスピードやドリブルの1対1の強さなど、ネイマールに通じるプレースタイルである。基本は左利きであるが、プレスキックは右足で蹴っている。球離れの悪さなど改善点もあるが、ポテンシャルは世界有数である。

ポジション:RW
年齢:23
移籍元:エバートン(ミランへレンタル)
国籍:スペイン
推定移籍金:1200万ユーロ
契約期間:2年
契約解除金:2000万ユーロ

デウロフェウは15-16シーズンに600万ユーロでエバートンに完全移籍した。その際に2年以内であれば1200万ユーロで買い戻せる契約を結んでいた。バルセロナに戻れて嬉しいとインタビューで答えている。

ポジション:CM
年齢:29
移籍元:広州
国籍:ブラジル
移籍金:4000万ユーロ
契約期間:4年
契約解除金:1億2000万ユーロ

バルセロナはパウリーニョ獲得を発表した。若手の出場機会の減少や年齢の割に移籍金が高額であることなどから、獲得に否定的な意見が多い。

ポジション:RSB
年齢:23
所属:ベンフィカ
国籍:ポルトガル
推定移籍金:3000万ユーロ+ボーナス
契約期間:5年
契約解除金:1億ユーロ

バルセロナは今シーズンの補強ポイントである右サイドバックにポルトガル代表のセメドを獲得した。右サイドバックの補強第一候補はベジェリンであったが、アーセナルに放出の意思はなく獲得を断念していた。以前からプランBとしてセメドが獲得候補に挙がっており、水面下で交渉を進めていたという。セメドはスプリント能力が非常に優れており、しなやかに相手を抜き去るドリブルが印象的。また、テクニックが秀でており、身のこなしも軽い。昨シーズンはリーグ戦31試合に出場し、2ゴール6アシストを記録している。

獲得の噂

ポジション:FW
年齢:25
所属:リバプール
国籍:ブラジル
推定移籍金:1億5000万ユーロ
状況:1億5000万ユーロで最終オファー 8/23

ネイマールの後釜としてコウチーニョを獲得に動いているようだ。契約解除金は設定されておらず、クロップ監督が放出を否定しているため獲得できる可能性は低い。

ポジション:CM
年齢:24
所属:ニース
国籍:コートジボワール
推定移籍金:4000万ユーロ
競合クラブ:アーセナル
状況:CLプレーオフ後にニースでの最後の試合ではないとコメントし、獲得から遠ざかる 8/23

中盤の補強第二候補はセリだと報じられている。昨季はリーグ1で躍進したニースの中心選手。リーグ戦32試合に出場し、6ゴール9アシストを記録している。特徴は運動量が豊富で、パス成功率90%と高く、スルーパスも上手い。また、ロングシュートでゴールも奪える。身長は165㎝と小柄であり、目標とする選手はシャビだとコメントしている。

1 2 3 4