1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hiko30さん

【新着イベント】

【オススメ本】

【オススメ本】整然と区画された都市には恐怖を覚える ぼくには裸の、赤土の海岸がいい ー 管啓次郎の詩集『海に降る雨 Agend'Ars3 アジェンダルス3』(左右社)。じぶんの足で、歩いて、世界を確かめたくなる、そんな一冊。 pic.twitter.com/ai79h70Plz

書籍販売だけでは書店はやっていけない!?アマゾンには絶対まねできない体験

■ 書籍販売だけでは書店はやっていけない!? 
■ 誰もやりたがらないことが、ビジネスになる
■ 業界を変えたい思いが、ブランドを作る

B&Bとは、BOOK&BEER

「どんな本屋を作ろうかという話しになった際、本と同じくらいビールが好きだって話しで盛り上がって、それなら好きなもの同士をくっつけてしまえばいいじゃないか、という事でこのお店ができました。」

よく見るとたしかに、ビールの棚には多くのビールとタイトルが付いている書籍が並んでいるが、それは、グルメ本であったり、小説であったり、マンガの『もやしもん』の8巻だけだったりと種類も様々で非常にユニークな棚になっている。
http://getnews.jp/archives/238458

http://www.fashionsnap.com/the-posts/2012-09-15/bb-shimokitazawa/
東京・下北沢駅南口近くに7月20日にオープンした本屋『B&B』。書店名の『B&B』は「Book」と「Beer」のこと。『B&B』では店内でビールを注文することができるのだ。BGMが静かに流れる中、店内の好きな本を手に取..

編集者、クリエイティブティレクター
本屋大賞 を設立し、下北沢で書店「B&B」を経営

幅允孝
ブックディレクター
BACH(バッハ)代表
人と本がもうすこし上手く出会えるよう、様々な場所で提案をしている
http://biz.toppan.co.jp/gainfo/info/report/20121222.html

デザイントーク in TOPPAN vol.14 「人と本をつなげる場所―人をふり向かせる本の魅力」幅允孝×嶋浩一郎

●本が呼び掛けてくる本屋に行こう
●本屋は元祖セレクトショップ
●実在の個人に届けるつもりで本を並べる
●本と結びたい「いい関係」
●本を差し出し、届かせるために

1