1. まとめトップ

牙狼 魔戒ノ花 #14 「変身」 まとめ

ホラー・イドラ(安藤遥)の中にエイリスの種を発見するマユリ。ガロがイドラを一刀両断するが、エイリスの種は瞬時に消え去ってしまう。その直後、突然マユリが倒れ込む。マユリの不調を察知したかのように、雷瞑館に現れる魔戒法師の四道(大杉蓮)。四道はマユリの秘密を全て知っていると言うが…。

更新日: 2014年07月12日

1 お気に入り 12349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ezjunjunさん

STORY

ホラー・イドラ(安藤遥)の中にエイリスの種を発見するマユリ。
ガロがイドラを一刀両断するが、エイリスの種は瞬時に消え去ってしまう。
その直後、突然マユリが倒れ込む。マユリの不調を察知したかのように、雷瞑館に現れる魔戒法師の四道(大杉蓮)。
四道はマユリの秘密を全て知っていると言うが…。

PREVIEW

夜、ホラー・イドラの討伐へ向かう雷牙とクロウとマユリ。程なく遭遇し戦いが開始する。ホラー・イドラの中にエイリスの種を発見するマユリ。

雷牙が牙狼の鎧をまとい、イドラを一刀両断するが、エイリスの種は瞬時に消え去ってしまう。残った邪気の塊を閉じ込めたマユリだが、その直後、突然マユリが倒れ込む。

青の管轄を訪れた3人はジイルから状況を伝えられる。エイリスは他のホラーに憑依し潜伏しているという。封印した数も増え邪気はますますマユリの中で強まっている。体調不良を起こしたのも、そのためだという。そこでジイルは管理者として長くマユリを見ている魔戒法師・四道を連れてくると雷牙に伝えるのであった。

雷鳴館へ戻ってきた3人は、廊下で倒れているゴンザを見つける。心配になり駆け寄るが、その表情からして泥酔している様子であった。ゴンザは来客者がいると雷牙に告げ、気持ちよさそうに眠ってしまう。

ゴンザを泥酔させたのが魔戒法師、四道である。四道は魔界学の最高権威にしてマユリの管理者である魔戒法師。薬や医学に特化した知識と技術を持つ。様々な道具を使いこなし、マユリのケアを行っている。

マユリの回復を目指し治療を始める四道。儀式を滞り無く済ませ、改めてマユリの表情などを確認する。マユリの首筋を確認した時、カゴを開いたのではとマユリに問い詰める。マユリは顔色を変え、眠ると部屋を出てしまう。

数十年前、臨月を迎えた女性の魔戒法師がいた。まもなく生まれようとした時、儀式を行う最中にホラーに憑依されてしまう。ホラーは赤子まで取り込もうとしたが、母親の意思で食い止められた。母親が死に、赤子は人間のまま生まれたが、ホラーを閉じ込める力を持っていたのである。そのような力を持っている人間はいないため、長く生かそうと魔導具として眠らせることにしたのである。それこそマゴウユリガタが生まれた理由、そしてマユリの過去だったのである。

マユリの体の中にはカゴがあり、そこから邪気が漏れる可能性があるという。そして漏れると、程なくマユリもホラーと化してしまうという。その話を聞いた直後、ザルバとオルヴァが邪気を感じると言い出した。話を聞いている間、眠っているマユリは封印したホラー・イドラの悪夢にうなされていたのである。そして苦しみに耐えられず外で出てしまう。四道は雷牙にカゴを閉じる力を持つ魔導具を渡し、雷牙とクロウはマユリを探しに出ることにした。

人通りの多いところへ出たマユリはホラー・イドラの誘いに屈しないように苦しんでいた。しかし徐々に力を失い、道端で倒れこんでしまう。起きたマユリは意識の中におり、その中にはホラー・イドラが強くカゴを開いてホラーにしようと画策していた。

倒れこんだマユリを発見した雷牙とクロウはカゴを封じる魔導具をかざした。しかし魔導具は消滅してしまう。四道も追いつくが、手遅れでホラーと化すと雷牙に忠告する。しかし雷牙は助けだしたいと四道に相談をする。四道も了承し、術を使ってマユリの意識の中に雷牙を送り込む。

ホラー・イドラと再度戦う雷牙。苦しみながらもホラー・イドラを斬ることに成功する。力なく座り込んだマユリをケアしながら、雷牙は意識の中から戻り4人で雷鳴館へ戻ることにした。

再度メンテナンスを行い、マユリにホラー憑依されることを阻止したことに安堵する。ただ雷牙の疲労は大きく、程なく休むことにした。四道は今までマユリのことを幼少時から見守っていたが、人間の心を持つことで人間でなくなってしまうのではないかという不安から、彼女を一度も人間として接しなかったという。しかし今のマユリを見て安心し笑顔になるのであった。

twitter

@zekieri818 今回の牙狼は今までで一番緊張感があって本当面白かったですね。マユリが無事で本当良かったです。

感情を揺さぶり、心やその先の行動に影響を及ぼすほどの作品。牙狼はあたしにとってそれ 憧れのそれを超えることはまだ出来なくても、同じようなことが違う形であれど出来るようなものを創りたい。 ガパは一応、感情を主軸にしてるつもりだけど、それがどう響くか、届くか……戦うだけだ

『牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-』14話視聴。前回の「凶獣」で一線を越えてしまった存在と対峙したまゆり。今回は法師の語るまゆりの過去と境界で苦しむまゆりの話。人間としての感情をえたからこそホラーになりかかるという展開がとても面白い。そして、それを乗り越えるのが人間というのがまた。

「牙狼<GARO>~魔戒ノ花~」第十四話! 明かされるマユリの出自。 身に潜む魔性と戦い続けるとか、シンプルだけど燃えるな。一番好きな展開だわ。 終盤どうなるかが楽しみだ。#garo

@shippojina 製作側のネタバレを見れば正解があるかも知れないけれど。牙狼の女性ホラーはAV女優さんが多かったりして、皆さん艶っぽいです。壇蜜さんにも出て欲しかったけれど、牙狼じゃない方の作品だったんだよね(同じ監督作品)。大杉蓮さんシブイわぁ。魔戒法師は魔法使いだからね

@masei_nakayama 中山さんこんばんは^^ 今宵の牙狼もまた優しさと力強さに満ちた雷牙様に心洗われるようにございました! 鳥肌が止まらない雄々しさと目頭が熱くなる繊細さが大好きです♡ 来週もまた待ち遠しいです♪ おやすみなさいませ☆

ふはー(*´U`*) 今日の牙狼金も癒されますたー♡ マユリ無双はんぱない\(^o^)/ 酔っ払ったゴンザさんに胸キュン♡ クロウの心の変化に胸キュン♡ 雷牙の暖かさに胸どっきゅーん!!♡

1