1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

karnelさん

◆まずはじめに

当記事は無課金1ヶ月強で通常クエストふつう〜激ムズを
一段落させるまでに気になった部分を雑多にまとめています。
少しでも初心者の方の参考になれば幸いです。

◆チュートリアル〜

チュートリアルで示される
「出撃」「召喚」また「ガッツアップ」「癒力アップ」「バック」のタッチ操作が
バトル画面での基本になります。

簡易的に言えば「SP(シードピース)」=出撃・召喚コストとなりますので
高難度になるにつれ、ゲームシステムの肝であるSPの管理が重要になります。

詳しい戦闘システムについては該当項で後述します。


※チュートリアル含め各ストーリー部分はスキップを選択しても
「メニュー」→「ストーリー」から再確認できますのでご安心ください。

◆メルストの育成システムについて

メルストではクエスト消化→ユニットの整備の流れが基本です。
①ゴルド ユニットの強化だけでなく、「覚醒」にも繋がるゴルドガチャに使用。
②経験値 ランクアップでのスタミナ上限アップ、全回復などでプレイ時間のやりくり。
③「シード」「ルーン」「進化素材」はユニットのレベルアップ以外での強化要素になります。

序盤は手持ちの装備数・ゴルドが限られるので
おすすめによく上がるレアユニットの強化にゴルドをつぎ込み
あるだけの装備を付けて凌ぐことが多いかと。

ある程度装備が整ってきた頃合いに有用なモノについては後述。

http://merusuto.wiki.fc2.com/wiki/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88
おすすめユニット一覧

◆クエスト消化〜

①「AP(アクションポイント)」=いわゆるスタミナになります。
5分で1回復ですので初期値20であれば100分で溢れる計算です。

タップ操作で「次のレベルまでの経験値」「AP回復までの時間」が表示されるようになりました。
ランクアップ間際には各クエストの経験値を予め把握しておくほうが賢明です。

回復速度が速い代わりに、ランクアップまでノンストップという風には行きませんので
APが溢れないように適宜出撃することでロスが防げます。


②クエストは各ストーリーごとに「ふつう」「ムズ」「激ムズ」の3難易度に分かれています。
下記サイトの通り、難易度毎の経験値効率は変わりません。

「ふつう」のメリットとしては
・フィーバー突入の試行回数の増加(ゴルド取得量増)
・ボス等のシードドロップの機会増加

「激ムズ」のメリットとしては
・通常時でゴルド効率が優れていること
・シードドロップのサイズ期待値が大きいこと


初心者〜中級者にとってはクエスト消化に役立つボスシード狙いの際に
「ふつう」で回数を重ねることが重要だということ。それ以外では
残りAP、ランクアップ経験値、フィーバー状況、ユニットの成熟度などから判断するのが吉かと。
余裕が出てきた時には達成度報酬を回収していくことも大切です。

③クエストボタン。

http://www.appbank.net/2014/02/21/iphone-application/757560.php
経験値効率等参照。

◆クエスト戦闘について

①該当ユニットをタップすることで出撃及び「ガッツアップ」が行えます。
HP0で退却したユニットは一定時間再出撃が行えないことに注意。
「ガッツアップ」に関しては、攻撃力、HP、攻撃速度の上昇に加え
ガッツアップ毎にHPの回復も見込めますが
レベルが上がるにつれコストが増大しますのでSPのやりくりが必要になります。

②現在の所持SP。
ユニットの出撃・ガッツアップ、シードモンスターの召喚に使用します。
敵モンスターの撃破時に③に示されるSP倍率にもとづいて獲得。


③癒力アップ。
一定コストを支払うことで敵撃破時のSP取得量が増加します。
「シードモンスター」の効果で倍率を増やすことも出来ますが、3〜5あれば十分かと。

①現在の取得「シード」「ルーン」「進化素材」が確認できます。

②シードモンスターのタップで召喚。
クエスト攻略で有用なシードモンスターについては後述。

③DASHボタンで進行速度上昇。ダブルタップで速度固定。

◆クエストで手詰まりした時に

序盤のクエストは☆1ユニットでもなんとかなる部分もありますが
ある程度進むと☆1だけでは頭打ちになります。

無課金向けということで土日ダンジョンを筆頭にゴルド稼ぎが容易なクエストで稼いだゴルドで
200×10ガチャをメインに☆2〜3の有用キャラの確保を目指すのが理想でしょうか。

※2000ガチャについては2万ガチャに比べキャッシュバックがあること、
また☆3〜4の強化に手が回せない無課金者には有用かと思います。

◆PT編成とクエスト攻略

上「前衛1回復1後衛3」
下「前衛2回復1後衛2」

アップデートによる環境の変化はあれど現在の状況では
・前衛に体力タフネスの高いキャラ
・回復は前衛と同属性にしてボーナスを狙う
・クエスト攻略において後衛は同時攻撃数が多いユニットが望ましい
といった感じに落ち着くと思います。

ユニット数の割合的にゴルドガチャで引けるキャラは前衛キャラが多いように思うので
ひとまず使えそうな回復キャラが引けた場合はそのキャラの「同時回複数」を参照しながら
「前衛ー回復ー後衛」の人数バランスを試行錯誤してみるのも面白いかもしれません。

道中で敵に囲まれるパターンが多い場合は
複数攻撃の前衛を増やしたり、後衛を複数攻撃ユニットに入れ替えるなど。

ボス戦で削りきれずに前衛が崩壊する場合にはいわゆる「バックキャンセル」が有用の場合も。
後述するギルド戦でも有用な場面の多いテクニックですので一度確認しておくのをお勧めします。

◆ユニット強化

ユニットの強化に関しては
・ゴルドによるレベルアップ(体力・攻撃力増加)
・覚醒によるレベル上限アップ、ルーンスロットの増加
・進化
の3つに大別されます。

1つ目に関してはユニットの成長タイプによって成長速度が異なること、
「移動速度、攻撃速度、リーチ、タフネス」はユニット固有で
変動しないことなどは考慮すべきかもしれません。

2つ目は、特に無課金でユニット強化を図る人において注意すべきことが多々あります。
レベル上限アップは単純にステータス増加に繋がりますが
下位のレアリティのユニットの覚醒数によっては往々にして
上位レアリティのユニットの能力値を越えることがあるからです。
(※上記したレベルによって上昇しないステータスは上位有利です)

覚醒にはガチャで同ユニットを引く以外に
「メダル」という形である程度計算できる方法も用意されています。

これに絡む形で3の「進化」が重要になってくるのですが
・進化ユニットを覚醒するには、再び同キャラを進化させることで可能
・覚醒済みのユニットを進化させると☆2ユニットであれば1覚醒につきメダル25枚がキャッシュバックされる
単純に素材を消費して「進化」を行うことで、各ステータスの上昇も見込めますが
上記の仕様を覚えておくことで、限られたゴルドで使いたいキャラの覚醒を図ることもできます。

◆おすすめシード

・○○ソウル(各属性ユニットの火力アップ、重ねがけで効果大)
・○○ブレイク(特定属性への火力アップ、重ねがけで効果大※回復キャラの対象属性への回復も)
・スピリッツライズ(低コストでのガッツレベルアップ、回復。前衛で活躍)
・ビクトリーロアー(SP取得量増加)
・パライズアサルト(敵モンスターを一時行動不能に)


テラーロアー、ヒールドーテについては保険的には使えるかと。
ソウル、ブレイク以外はボスシードのドロップを期待するしかないので

前衛ユニットの安定を図るならスピリッツライズ
なによりもまずSPの確保を優先するならビクトリーロアー
削りきれずに敵ユニットの密集を招くことが多い場合はパライズアサルト
といった感じでボスの難易度と相談しながら気長にクエスト周回してもらうしかありません。
(ボスシードのドロップに関しては運が悪ければ100週単位必要になる場合もあります。
 ミニクエストは難易度による獲得率上昇とAP消費的にいくらか懐に優しい?)

◆ギルドのすすめ

1 2