「あいみつ」

出典あいみつとは 〔 相見積もり 〕 - 意味/解説/説明/定義 : マネー用語辞典

【読み】あいみつ
【意味】「相見積もり」をとること。仕事を発注や製品の購入をする際、複数の業者に見積書の提出を求めること。複数の業者の見積書を比較検討したうえで、最も条件のよい業者に決定する。コンペと似ているが、コンペは企画内容での競争で、相見積もりは価格競争。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本語なのに分からない!?新入社員が戸惑う謎のビジネス用語

「架電」「あいみつ」「てれこ」、果ては擬音の「がっちゃんこ」に「ガラガラポン」まで。日本語なのに意味が分からない…。社会人1年目に初めて覚える、ビジネスシーンで飛び交う謎のビジネス用語の【例文】【訳】【読み】【意味】をまとめ。

このまとめを見る