1. まとめトップ
  2. 雑学

へそくりとへそってどんな関係があるの?へその意外な雑学

臍(へそ)に関する意外と知られていない雑学・トリビアをまとめました。

更新日: 2014年07月16日

49 お気に入り 81454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

男性と女性ではへその位置が違う

男性のヘソは骨盤の上端とほぼ同じ位置にあるのに対し、女性それは骨盤の上端よりも上にあるらしい。

ニューハーフを見分ける方法らしい。

人間の皮膚の中で汗をかかないのはへそだけ

人間の皮膚で唯一汗を分泌しない部分である

統計によると男女ともに好まれるへその形は「フード付きでたまごの形をしたへそ」

一番人気は、男女問わずたまご形+フード付、二番目以降は男女の好みの差が明らかです。女性の2番は縦形+フード付、3番は横形、男性の2番は横形、3番はたまご形でした。論文の中でその理由については触れていませんが、へそを作るときは男女の好みの差を考慮すべきとしています

合計251名の一般人男女に5種類のへその写真をみせて好みのへそを選んでもらうというアンケートの結果です。

母ちゃんがでべそである確立はかなり低い

へそを英語で言うと「お腹のボタン」

ネーブルオレンジのネーブルもへそという意味

果頂部にへそ(navel)に似た窪みがあることからこう呼ばれる

ちなみにヘソの別の言い方の「ホゾ」は果物のへたという意味もあります。

へそのゴマは取らない方が良いはウソ

へそのゴマの正体は単なる垢。放置しておくと悪臭がするのでこまめに取ってキレイに手入れしてあげた方が良い

へその周辺には筋肉がなく腹膜や腸など重要な内臓とは薄い皮一枚隔てただけで隣接しているだけなので、爪などで強くこするとへその皮膚を傷つけそこからばい菌が侵入して炎症を起こしたりするので正しくケアをしましょう。

無理なくへそのごまを除去するには、オリーブオイルなどの油をへそにさすことがポイントだ。油をさしてからしばらくするとへそのごまが溶けてくるので、溶けて取りやすくなったところを綿棒で優しくこすり、取り除くとよい

へそのゴマが成長すると臍石(さいせき)と呼ばれるかたまりになる

十分に洗い落とせず、長年放置されたままだと、あかがかたまって石のようになってしまうこともある。「臍石(さいせき)」と呼ばれる

ドリーネ状(カルスト台地の)で細く深いへそは臍石が出来やすいそうです。

「へそを触るとお腹が痛くなるから触ってはいけない」といった教えを守り、何年も臍を全く洗わないでいると、このような角質塊を生じてしまいます。

あまりに大きい場合は専門家に取り除いてもらうのがいいそうです。

へそは温めると胃腸に効く

1 2