1. まとめトップ

★トラブル続きだった映画「沈黙」日本公開は2017年!(附:遠藤周作の映画、長崎「沈黙」スポット)

★渡辺謙も出演して遠藤周作の「沈黙」が映画化されるはずが、撮影延期で、渡辺降板に! 続いて現場の火災、脇役廃油の入国トラブルなどトラブルの連続でしたが、今回台湾での撮影を終了。窪塚洋介の出演情報や公式会見情報が入ってきました。 ※オペラ「沈黙」についても、ちょっと注目。

更新日: 2016年12月08日

david3rdさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 403370 view
お気に入り追加

☆最近の話題

米TIME誌が選ぶTOP 10 BEST MOVIESに『沈黙-サイレンス-』が選出されました。 time.com/4590638/the-to…

☆5位のようです。

☆公式ポスター

マーティン・スコセッシ監督×遠藤周作原作『沈黙 サイレンス』のポスターが公開!アンドリュー・ガーフィールド、アダム・ドライバー、リーアム・ニーソン、窪塚洋介、浅野忠信、塚本晋也ら出演 ew.com/article/2016/1…twitter.com/i/web/status/8…

☆来日記者会見(10月19日)

>本日10月19日、「沈黙-サイレンス-」の記者会見が東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、監督のマーティン・スコセッシ、キチジロー役の窪塚洋介、通詞役の浅野忠信が出席した。

窪塚と浅野のキャスティング理由を尋ねられたスコセッシは「キチジローは非常に特別な役。彼の描写に新鮮な解釈を与えたいと思っていたときに、窪塚さんがキチジローを演じているビデオを観ました。窪塚さんは非常に力強く、心から正直に演じていた。役を心底理解しているなという感じがして、目の前でキチジロー役がどんどん作り上げられていくのを目の当たりにしたような気がしました」とコメント。浅野に関しては「浅野さんもキチジローのオーディションを受けていました」と前置きをしながら「『この人を通詞役にしたらどうか』と思い、お願いしてみたらパーフェクトでした! 大変な撮影が待ち構えていましたが、2人ならきちんと演じてくれるという確信がありました」と述べた。

★チラシ情報

来年国内公開が決定した、僕の初ハリウッド映画出演作品、マーティン・スコセッシ監督「沈黙/サイレンス」のチラシです! 手にした瞬間、手が震えて涙が出て来ました! それほど魂を込め、身体を張り、文字通り「命懸け」で挑んだ作品です! pic.twitter.com/hq77yyfIcN

★文庫本の帯情報

「沈黙」映画化の宣伝帯が掛かった文庫を本屋さんで見かけて驚きました。 しかも監督がスコセッシさん。 2017年公開で3時間越えの大作。 見に行かないと。 pic.twitter.com/dzEJJ8y46j

☆早くも、受賞!

この度、『沈黙-サイレンス-』のマーティン・スコセッシ監督が、世界的に顕著な業績を上げた芸術家に贈られる高松宮殿下記念世界文化賞を演劇・映像部門で受賞したことが発表されました。

高松宮殿下記念世界文化賞とは、日本美術協会によって1988年に創設された賞で、絵画、彫刻、建築、音楽、演劇・映像の各分野で、世界的に業績を残している芸術家に毎年授与される賞。過去にはフランシス・フォード・コッポラ監督、アッバス・キアロスタミ監督、ジャン=リュック・ゴダール監督、黒澤明監督などが受賞しています。

☆邦題が『沈黙-サイレンス-』に決定。日本公開は2017年!

米パラマウント・ピクチャーズが、巨匠マーティン・スコセッシの新作「沈黙 サイレンス」を、賞レースシーズン真っ只中の12月23日にアメリカで限定公開、17年1月から拡大公開することを発表した。

>「沈黙 サイレンス」は、17年日本公開。

マーティン・スコセッシ監督が、遠藤周作の小説「沈黙」を完全映画化する最新作『沈黙-サイレンス-』(原題:Silence)が、2017年に全国公開されることが決定した。

米国では2016年末にParamount Picturesから公開予定。すでに今年度の賞レースにおける有力作との呼び声も高く、ハリウッドと日本が融合した映画史を塗り替えるであろう大作の公開に、期待が高まる。

☆映画「沈黙」

>What it's about: Set in 17th-century Japan, the book follows the story of Jesuits who are trying to bring Christianity into Japan.

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10





睡眠障害者、生活習慣病(死の四重奏まであと一歩)など、病み多し。悩みも闇もまた多し。
緑内障にもなりそうです……。

twitter @mulatake  よろしく。

このまとめに参加する