1. まとめトップ

明晰夢の簡単な見方

夢をコントロールし、自分の好きなように操れれば楽しいですよね。空を飛んだり、芸能人でも,誰でも好きな人と×××したり、物欲、性欲、食欲・・・、なんでもこざれ。しかし、「明晰夢」を見ることが出来る人は、ほんの一握りだといわれています。そこで、筆者がこっそり教えます、明晰夢の簡単な見方を!

更新日: 2017年07月19日

happy_777さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 288833 view
お気に入り追加

自分の思うがままに夢をコントロールし、現実では不可能な「願望」・「欲求」を、実にリアルに体験することが出来る「明晰夢」。
皆さんも「明晰夢」が見れますよ・・・。

明晰夢とは?

明晰夢とは、睡眠中にみる夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことである。明晰夢の経験者はしばしば、夢の状況を自分の思い通りに変化させられると語っている。
自分が思い描いたことを夢の中で実行できることから、エンターテイメントのひとつとしても注目されている。

Wikipediaから引用

よく、「夢日記」を書き続けて・・、という方法が紹介されていますが、「夢日記」を書き続けて明晰夢を体験できるようになった人はそんなに多くはないはずです。

夢日記を書き続けているけど、明晰夢なんて体験したことない・・・。
もう、書き続けるのもめんどくさい・・・。
もし見れたとしても、寝ているときに偶然に明晰夢を見る待ちの状態で、いつのことやら・・・1年後、5年後・・。
明晰夢に関する他のプログや読み物など、その執筆者が明晰夢の経験がないのに色々な情報をかき集めて投稿しているのが多々見受けられますが、私は毎日のように自分のコントロールで明晰夢を見ています。

そこで、ほぼ毎日のように「明晰夢」をみている筆者が簡単に体験できる方法をこっそり教えますね。

(^o^)v 「明晰夢」の世界へようこそ! 順番にお教えいたしますね!

それはスバリ、金縛りの状態で明晰夢を見ることです。 (金縛り初心者でもOKです!)

えー、金縛りで??と思われた方も多いと思いますが、ほんとうに金縛りの状態で明晰夢が見れるのです!しかも通常の明晰夢よりはるかに超リアルに!なぜなら意識が完全に起きているから・・・
(詳しくは後で・・・)
よく金縛りになる人は、いまから話す方法に「なるほど・・!そうだったのか・・!」と、納得するはずです。ですから、コツさえつかめばすぐにでも明晰夢が見れると思います。
また、金縛りになったことなど一度もない人も、金縛りの状態になりやすい寝方、方法を今から教えますね!

金縛り(かなしばり)は主に就寝中、意識がはっきりしていながら体を動かすことができない症状を指す。体が締め付けられるような感覚からこう呼ばれる。

出典Wikipediaより引用

金縛りは、いきなり起こるわけではなく、必ず前兆がある。およそ1~3キロヘルツ(kHz)の"ジーン、ジーン"または"ザワザワー"というような幻聴と、強い圧迫感を伴う独特の不快な前駆症状の数秒後~数分後に一瞬にして全身の随意運動が不可能となる。

出典Wikipediaから引用

1.寝る前に、何の夢「明晰夢」を見たいか、夢の中でどうしたいのか、頭の中でその画像を思い浮かべ明確に意識します。(但し短めに)

まず最初は、簡単なことを想像するとよいでしょう。たとえば「好きな人の顔を思い浮かべる」、「大きな赤い花束をもらう(あげる)ことを想像する」、「夢の中で両足を上げることを想像する」、「誰かと握手することを想像する」など。そして、明晰夢でそれが実際みれるか、体験できるかどうか練習してみてください。

上のような簡単な明晰夢を一度経験したら、今度は、スカイツリーの上空を飛んでいるシーン、美味しいものをお腹いっぱい食べているシーン、好きな芸能人とデートしてるシーン、もちろんSEXしているシーンもいいでしょう。
その他、何でもOKです。寝落ちする前に、見たい夢を出来るだけリアルに想像し、頭の中にインプットし、明晰夢を誘いましょう!

2. 金縛りを自ら誘う睡眠をします ➡ (昼寝の時間)、(疲れてすぐ眠れそうな夜)、(昼夜問わず、睡魔が襲う寝不足状態)など いずれかの状態で仰向けに寝ます。

つまり、あと2、3分もすれば間違いなく「寝落ち」するなという状態の時に寝ます。もちろん、普段の健康的な睡眠でもOKですが、わりと体が疲れている時の方が「明晰夢」は見やすいです。

夢を見やすいレム睡眠にするため、仰向けに寝ます。そして、静かに睡魔が襲ってくるのを意識して待ち、自ら金縛り状態に誘います。
※なぜ、「金縛り」状態に誘うのか?詳しくは後で・・。

3.今です! 睡魔がグッ、グッと襲ってきた時、普通の人はすぐ「寝落ち」してしまいますが、すぐ寝てはいけません!見たい夢、願望を意識、想像し、もうろうとした半睡眠状態をキープさせます。

4.その時、金縛り経験者はわりと簡単に「金縛り状態」にもっていけるはずです。しかも完全に意識がある状態で!

金縛り未経験者も、寝落ちする寸前の「半睡眠状態」と「半起きている状態」の間を、見たい夢を想像しながら意識を行ったり来たりさせると、突然「金縛り状態」に入ることがあります。体は睡眠モードに入って動かないのに、意識だけはまだ起きている状態ですね。疲れている時、眠くてしかたがない時、普通は意識と体が同時に睡眠状態に入るのですが、金縛りは、体だけ睡眠状態にさせて、意識は起きている状態です。明晰夢を体験したければ、眠いのを少し我慢して練習してみましょう。練習するのはタダですから。いつか金縛りを体験できますよ!

金縛り経験者でも、いきなり最初から金縛りの状態で自分の欲を満たす「明晰夢」を見ることはできません。なぜなら「金縛り」に対して「恐怖心」があるからです。
よく、「金縛り」にあった人は、幽霊を見たとか、首を絞められたとか、いろいろな恐怖体験を語りますが、実はそれらは自らが創り出したコントロール出来ない「明晰夢」なのです!

5.金縛り状態になったら、体が動かないからと言って「怖いこと」を想像してはいけません!

金縛りは、睡眠麻痺と呼ばれ、睡眠時の全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった状態です。(Wikipediaより)
身体か動かないからと言って、恐怖を感じる必要はありません! 楽しいことを想像しましょう!すると、それがリアルに「明晰夢」となって体験できます。

金縛りの恐怖体験は、実は自ら夢をコントロールできない「明晰夢」なのです。

ベットに入って睡魔が襲ってきたら、筆者などはこの時「おー、キタキタ・・、金縛りになるな・・・さて、明晰夢でも楽しむか・・」となり、自分の願望を想像し明晰夢に入ります。金縛りによくなる人、経験したことのある人は、明晰夢を簡単にみることが出来ると思いますよ。

金縛りになったら、恐怖ではなく、「楽しいこと」、「願望」、「欲」を強く意識、想像しましょう。途中で「恐怖」を感じ、おそろしい幻覚が出てきたら、それを打ち消す「楽しいこと」を再度強く意識します。夢を思い通りにコントロールできるか、できないか、ここが大切なポイントになりますので、意識の戦い負けないよう頑張ってください。金縛り状態での「怖い恐怖体験」は、自らコントロールできない「明晰夢」。「楽しい夢・欲を叶えた夢」は、自らコントロールできた「明晰夢」です。

筆者の場合、「明晰夢」を見る時間は、短くて10秒、長くてもせいぜい2分程度です。なぜなら、金縛り状態で「明晰夢」をみるからです。睡眠中に、いつあらわれるかわからない「明晰夢」をただ待つのでなく、意識して金縛り状態にさせ「明晰夢」を見るので、毎日楽しい明晰夢の世界を体験しています。ここがスゴイところなのです。こうなると、毎日寝るのが楽しくなります。ほんとうに、「明晰夢」の世界は超リアルでゾクゾクします!この感覚は現実以上かもしれません!

金縛りになったら、体が動かないからと言って、そのことで驚いたり、あるいは怖がってはいけません。よく、金縛りが起きると恐怖感を強く感じ、霊などの幻覚が見えたり、首を絞められたり、時には体外離脱など経験することもあります。(筆者も昔はそうでした。)

でも、金縛りが起きた時によく見る「幽霊などの幻覚」は、体が動かなくなり、金縛りは怖いと意識するあまり、頭の中にインプットされている「霊などの恐ろしい画像」が意識と結びついて、リアルに次々と「明晰夢」として現れてくるだけのことです。   もう、お気づきですか・・・。

繰り返しになりますが、金縛りの時に経験する「恐怖体験」は、実は自分でコントロールできない「明晰夢」なのです。金縛りの恐怖のあまり、無意識に自分で頭の中にインプットされている「恐怖画像」を次から次へと「明晰夢」として自分で出現させてしまっているだけなのです。だから逆に楽しいことを想像すれば、今度はその楽しいことが次から次へと「明晰夢」として現れるのです。

1 2





happy_777さん

ためになる情報をまとめます。自身で検証できるものはどんどん検証して確かめます。