1. まとめトップ

おしゃれなプログレ【AIKO OI】の曲がとても素敵!!

謎に包まれたKONAMIの作曲家である【AIKO OI】の曲を紹介

更新日: 2015年08月05日

1 お気に入り 4785 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

NEUROさん

本名、大井藍子。アメリカのバークリー音楽大学シンセ科出身。
GuitarFreaks & DrumMania XG/V7の「Limitless Possibility」を皮切りに、プログレッシブ・ロック/フュージョンを基調としたインストゥルメンタルをBEMANIシリーズに提供するようになった。
その楽曲の独特の世界観やジャズの要素に由来するテクニカルな譜面、そして頻発するドラムの超高速シンバルビームなどが随時話題となっている。シャーン・・・

GuiterFreaks XG3 DrumMania XG3 に収録 和訳すると創世記。よく「ジェネシスなんちゃら」と呼ばれる。途中途中ギターのウネウネ感とシンバルの主張がすごい。変拍子で独特の雰囲気の曲だが、後半の盛り上がりがね、やべーのよ。

pop'n music 20 fantasiaに収録
通称「VELLUM」子牛や子羊の皮から作られる上質皮紙のことで、本の表紙などに使われる。
明るい曲調のピアノの旋律が印象的なプログレッシブロック。

GITADORAに収録。AIKOさんのお散歩コースに 生えている哀しい樹だそうです。物を見るとメロディが頭の中で流れるらしい。Long.Verも存在する。

GITADORAに収録。秋の夜長をHOTに彩るスペシャルな楽曲。
中盤以降からの殺しに来るシンバルと、凶悪なタム回しでプレイヤーに地獄を見せた。
意味深な曲名のせいでこの先楽曲が提供されないのかと噂されている。。。

SEGAの新作音楽ゲーム「CHUNITHM」のゴージャスなロケテスト中でございます!センサー好きです。御船麻砥さんの素敵なイラストを見つめながら作曲した私の新曲も実装されています!イベント限定CDにも入っております!!chunithm.sega.jp

やはりコナミを退社していた。。。しかし、次の新曲にも期待!そしてまた来年ギタドラに曲を書いてほしいです!

2015年7月16日より稼働のSEGAの新作ゲーム「CHUNITHM」に収録されている楽曲。
FFの植松伸夫氏だったり浜渦 正志氏だったり大御所の外注が多い中しれっと紛れ込んでいる。
KONAMIも開発に関わっていることから完全に縁は切れていないのかも。

譜面では最後にしっかり会社の垣根を超えた「シャーン」が存在感を出している。

1