1. まとめトップ

“妖怪ウォッチ”キャラクター図鑑

“妖怪ウォッチ”に登場するキャラクターについてまとめました。主要キャラ▼ケータ(天野景太)▼ウィスパー▼ジバニャン▼トゲニャン▼ワルニャン▼ブチニャン▼フミちゃん(木霊文花)▼クマ(熊島五郎太)▼カンチ(今田干治)…▼妖怪ウォッチ零式▼妖怪メダル▼妖怪大辞典▼妖怪パッド

更新日: 2020年06月03日

419 お気に入り 6478837 view
お気に入り追加

火山のような爆発力を持つ妖怪。ふじのやまとはライバル。

城のような外見をした妖怪。取り憑かれると何をやっても三番手になる。

ドウカク2体を合成させることで生み出せる銀色の妖怪。

ギンカク2体を合成させることで生み出せる金色の妖怪。

キンカクとプラチナインゴッドを合成させることで生み出せる妖怪。

荒くれ者のカブトムシの妖怪。イサマシ族のクワノ武士とはライバル関係。

武者かぶとに無双の魂を合成させることで生み出せるカブトムシの妖怪。

カブト無双の色違い。かぶと無双が力を得て神の領域に達すると、この姿になれるという。

未来から来たロボット。体の中にチョコレート工場があってチョコ棒を作ることが出来、アニメでは変形も出来ることが判明。手はロケットパンチになっているが発射した後、自分で拾いに行かなくてはいけない。何らかの理由で全機能が停止すると機密保持のために自爆する機能があるが、タイムリミットまでに回復させれば爆発しない。

だいだらぼっちの色違い。

レジェンド妖怪。青鬼の色違い。

▽フシギ族

大きな鼻水を垂らしたツルの妖怪。鼻水が重いせいで飛べない。

ズルズルづるの色違い。風邪を引いたと思わせる妖怪。

帽子の妖怪。相手の頭に憑りつくことでその人物の記憶を忘れさせてしまう。妖怪になる前は持ち主である女性が被っていたお気に入りの帽子だった。後に飽きれられてしまい、そのまま忘れ去られたという悲しい過去を持つ。

わすれん帽の色違い。かぶるとおバカになる。

やっている事を続かなくさせる妖怪。木魚のような顔を持ち、袈裟を着ている。アニメ第21話ではクマ、カンチ、フミちゃんに取りついた。最後はナガバナによるフミちゃんの長話で敗北した。

つづかな僧の進化系。何をやってもすぐ飽きてしまう和尚型の妖怪。

出典ameblo.jp

周囲の笑いを吸い取り楽しい場を台無しにする妖怪。

わらえ姉の色違い。取り憑かれるとプールから出ると唇が青くなるらしい。

相手に憑りつき、本音を暴露させる小さな老婆の妖怪。名前以外は「ばばーん」としか話さないが、アニメでは一度ムリカベの妖術によって「ムーリー」と言ったことがある。

バクロ婆にわらえ姉を合成させる事で生み出せる妖怪。両手のスピーカーから、暴露情報をぶちまけ、ばれされた人に大恥をかかせる。

ハートのピストルを撃って相手の心を奪う妖怪。

モテモ天にモテウェポンを合成させると生み出せるナルシスト妖怪。

モテマクールの色違い。取り憑かれるとモテなくなる。

1 2 3 4 5 6 7 ... 13 14