・バイナリーオプションで一般的なゲームである「HIGH&LOW」は、極めて半丁バクチに似ている。取引開始から数分~数時間後のレートが上がるか下がるかを予想する。賭け方は2通りHIGHかLOWか。勝負をすればするほど、確率論における「大数の法則」によって勝率は50%に近づいていく。大数の法則とは、コイン投げを数多く繰り返すことによって表の出る回数が1/2に近くなど、数多くの試行を重ねることにより事象の出現回数が理論上の値に近づく定理のことをいう。

・勝てば2倍だが、業者によって手数料が引かれるため、実質1.8~1.9倍。勝ち(1.8~1.9倍)・負け(0)の条件で、勝率50%の場合、やればやるほどマイナスになっていく。

出典バイナリーオプションで詐欺急増 勝てない理由と詐欺の手口 | エコノーツ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【詐欺】気をつけろ!バイナリーオプションには危険がいっぱい!

2013年に日本のバイナリーオプション(BO)が規制入りました。簡単に言うと「ギャンブル性」「賭博性」が無くなってしまったわけですが、海外のBOは規制対象外の為、ハイリターンを狙う為に海外BOに手を出す人が後を絶ちません。それと同時に、「出金出来ない!」などの詐欺被害の報告も多数あげられています。

このまとめを見る