1. まとめトップ

【ハワイ旅行】ワイキキ周辺の“海の見える”おすすめレストラン【10店】 食事 ごはん HAWAII

せっかくハワイに行くなら、海のすぐ近くのレストランで食事したい!!ハワイの海のやさしい風を感じながら、恋人と・家族と・友達と楽しめる、ワイキキ中心地から歩ける範囲のビーチサイドレストランをまとめました。

更新日: 2016年12月07日

40 お気に入り 99812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moani.hiさん

ハウ・ツリー・ラナイ

現在レストランが位置するところは、小説“宝島”の作者ロバート・ルイス・スティーブンソンが、作品の構想を練ったと言われる由緒ある場所で、数百年この場所にあるハウツリーの木の下でのお食事はハワイならではの素晴らしさです。

真っ青に広がるワイキキビーチを眺めながら、朝食~ディナーまで使えるレストラン。ハワイらしい朝食におすすめ!

朝食メニューにあるエッグベネディクトは絶品!!
朝食時間帯が終わっても、SOLD OUTでなければ午後2~3時頃まで注文できます。
ワイキキ中心地から東へ少し離れたホテルニューオータニの1階に入っているこのお店。
朝食の時間帯は予約をしていないと入れないほど、
テレビや雑誌でもよく紹介されている大人気のレストランです。英語ができなくてもウェブサイトから予約ができるので安心。
すぐ近くに海が見えて、高級感もあって、ハワイらしさを味わえるレストランとしてはおすすめNO.1!

デュークスワイキキ

南国ムード満点の店内には、ダイニングコーナーと併設してバーコーナーがあり、バーコーナーは水着のままでも利用できる。

客の8~9割はロコや本土からの旅行者ということで、ワイキキの中心にありながら、しっかり外国を感じられるお店です。

ロコや外国人観光客で賑わう、ワイキキビーチ一望のレストラン。外国らしさを味わうならここ。

昼にも夜にもおすすめのレストランバー。
夜にはライブも行われ、ロコや外国人が多く常ににぎやかなお店。
バーカウンターもテーブルもあるので、少人数でも大人数でも楽しめます。
土日など混雑する日はディナータイムの予約ができないことが多いので、
早めに行くのがおすすめです!

マイタイバー

ここでは約50年もの間、各国の首脳やハリウッド・スター、世界のセレブがカマアイナ(ハワイ住民)と肩を並べ、ダイヤモンドヘッドやワイキキビーチ、輝く太平洋の素晴らしいパノラマの中、爽やかなトロピカル・ドリンクを手に楽しい時間を過ごされてきました。

ハワイを訪れる世界のセレブや芸能人も多く訪れるマイタイバー。
マイタイとは、ラムベースのトロピカルカクテル。ポリネシア語で「最高!」という意味。
女の子なら誰しもが憧れる、通称“ピンクパレス”「ロイヤルハワイアンホテル」1階の海沿いにあります。
しっかり食事というよりは、大人がお酒を飲みに集う場所。
隣りの高級レストラン「マズーア」での食事のあと立ち寄るのも◎。

ラムファイヤー

ラムファイヤーでは、ヴィンテージ・ラムやプレミアム・ラム、そして当レストランでしか飲めない貴重なラム酒を含む101種類のラム酒をご用意。

ワイキキのど真ん中、そしてオーシャンフロントという絶好のロケーションに位置するラムファイヤーは、旅行者はもちろんワイキキで働くオフィスワーカーにも大人気!

ワイキキど真ん中・お酒が美味しい・料理が美味しい・雰囲気もばっちり。
ハワイ感を味わうには絶好のレストランです。
外の席と中の席とあり、どちらも海が見えます。
夜はBGMの音量がとても大きいので、ゆっくりと話したいときには不向きかも。

カイ・マーケット

青く輝くワイキキビーチを眺めるレストラン「カイ・マーケット」では、「農家から食卓へ」というコンセプトのもと、ハワイ産のフレッシュな食材をふんだんに使った美味しいお料理をビュッフェ形式でお楽しみいただけます。

ハワイ原産の食材を使った料理をビュッフェ形式で楽しめるレストラン。
お料理を取りに行ったら、よくよく説明を見てみてください。
「カフクのコーン」「コナのコーヒー」などなど、
ハワイのどの地域で獲れた食材を使っているかが書いてあります。
島をドライブで1周して帰ってきてから、このレストランに行くと、
ドライブ中に見かけた地名がたくさん出てくるので楽しいですよ。
夜にはフラダンスや生演奏・ファイヤーダンスを見ることができます。

フラ・グリル・ワイキキ

マウイ島の「ホエラーズ・ビレッジ」で人気のフラ・グリルがワイキキにもオープン。カジュアルな雰囲気のなか地元でとれた食材を使用したシーフード料理が楽しめる。

1 2