1. まとめトップ

【テレビ出演画像あり】女性器3Dデータ配布容疑で逮捕のろくでなし子 経緯まとめ 作品集ほか

アグレッシブですけど何か? にゲスト出演。 その時も、作品のことについて触れている。警察のやり方にも批判が。また、ろくでなし子の取り調べ中に警察官が虚偽の発言もしていたという。

更新日: 2014年08月21日

2 お気に入り 363862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「デコまん」と名付けて、
自分の性器の型取り(まん拓)をモチーフにしたアート作品を作った。

出典 ウィキペディア

警視庁保安課は14日までに、自身の女性器の3Dデータを配布したとして、わいせつ電磁的記録頒布の疑いで、「ろくでなし子」の名前で活動する自称芸術家五十嵐恵容疑者(42)=東京都世田谷区=を逮捕した。同課によると、3Dデータをわいせつ物と認定して立件するのは全国初。

 データは数字や文字の羅列だが、保安課は3Dプリンターに入力すると石こうなどで形状を再現できるとして、わいせつ物に当たると判断した。

 逮捕容疑は3月、インターネットを通じて自身の陰部の3Dデータを香川県の男性会社員(30)に配った疑い。保安課によると、「そのものの画像ではなく、警察がわいせつと認めたことに納得がいかない。私にとって手足と一緒と思っている。データがわいせつとは思わない」と否認している。

五十嵐容疑者は、女性器をかたどったボートをつくるため資金を募っており、応じた男性に見返りとしてデータを提供した。全国から約100万円が集まったという。

出典 スポニチ

すでに多摩川で乗っている。

ボートの名は、
『マンボート』

すべての作品が女性器で、自らのモノを撮影してそれを忠実に再現

アグレッシブですけど何か? 2014年03月06日放送にてゲスト出演

すべての作品が、
ろくでなし子のものをモチーフにしていると説明

女性器の家をつくることらしい。

夢は叶うのでしょうか?

釈放を求める賛同者の数は 急ピッチで増えており、約3000人に達している。

署名活動を始めたユーザーは、
「彼女の作品は性的搾取や嫌がらせを目的とした『わいせつ物』とは異なります」
「今回の逮捕に強く抗議し、氏の即時釈放を求めます」
などと訴え、5000人を目標に賛同者を募っている。

ツイッターでの反応

ろくでなし子さんの肩書きを「自称芸術家」とする報道が目につきますが、これは芸術家が芸術行為で逮捕された場合の伝統的呼称ですね。赤瀬川原平さんが「模型千円札」で逮捕されたときの報道も「自称芸術家」でしたし。

ろくでなし子さんの件は、些少のカンパとか署名はするかな。彼女の場合は汎用性や商品化をあまり考えていないように見受けられるので、警察に相談や通報があったらしいレスリー・キーの写真集とはちょっと様相が違う気がする。3Dプリンタの使用とかクラウドファンディングで目立ったのかも。

1 2 3 4