1. まとめトップ
  2. おもしろ

可愛すぎる深海生物!ダンボ・オクトパス

深海にこんなかわいい生き物がいたとはビックリ!超かわいい!

更新日: 2014年07月28日

196 お気に入り 67908 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shi-ma-ri-suさん

ダンボ・オクトパスとは?

和名でオオクラゲダコといいます。

大きさも様々で、20㎝前後のものから、最大で1.8メートルのものがこれまでに確認されている。重さは5.8キロあったそうだ。

海底に住むプランクトンや、等脚類、甲殻類などを餌とし、メスとオスでは吸盤の大きさとパターンが異なる

ノロノロしてて可愛い!(*^_^*)

その特徴はこの耳!

一般的なタコと同様、水を吸い込んで漏斗から噴射しながら、腕を脈打つように動かしながら泳ぐが、深海の水圧で、これだけではうまく泳ぐことができないため、ダンボの耳がフィンのように補助的な役割を果たしている

名前の由来はやはり…!

その姿はディズニーキャラクターの子象ダンボを彷彿させる事から、ダンボ・オクトパスと呼ばれるようになった。

動画や画像一覧

現在、日本の水族館では見ることができませんが、いずれ見てみたいですね~(^_^)

1