1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

必ず一度は訪れたい。名物がある「東京の名喫茶」

著名人に愛されていたり、そこにしかない特別な空間や名物料理があったり……。必ず一度は訪れたい「東京の名喫茶」を集めました。紹介店舗は随時更新していきます。

更新日: 2014年08月20日

philosykosさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13634 お気に入り 1194875 view
お気に入り追加

池袋エリア

マスターが銅板で焼く分厚いホットケーキ。

手前にはゲーム台がテーブルになった席も。

店内はいかにも昭和な喫茶店。入り口付近にはインベーダーができそうなゲーム台があり、古くからあることを匂わせます。

ホットケーキは綺麗なまん丸!およそ厚さが2.5cm、直径7.5cmの2段重ね。フォークを入れるのがもったいないナイスフォルム。

渋谷エリア

王道とも言うべき、銀皿のナポリタン。

クリームソーダなど、メニューも豊富。

よくぞ維持できてるよね、と誉めてあげたくなる模範的な店。 照明しかり、ゲーム機のテーブルしかり、観葉植物のプランターしかり。

炒めしっかり。アルマイト皿に盛られたナポリタンのビジュアルは一分の付け入る隙もありません。味も超正統派、粉チーズなしでも。

営業時間 11:00~22:30
定休日 年中無休(正月・盆休み有り)年末は12月31日20:00まで年始1月6日から営業

帝都随一を誇るスピーカーでクラシックを。

店主にお願いするともらえるマッチ。

まず目を奪われたのは、三階客席までブチ抜きの吹き抜け。そして正面に鎮座する、年季の入った巨大スピーカー。

メニューはコーヒーや紅茶、ソーダ水などのクラシカルなもののみ。店内でのお喋りはお控えください、というストイックさ。

上野・浅草エリア

営業時間
[平日]
9:00~19:00
[土日祝日]
9:00~21:00

定休日なし(但し、元旦は休み)

吹き抜けには見事なシャンデリアが。

クリームたっぷりのパフェが有名。

吹き抜け部分にはひときわ立派なシャンデリアが吊るされている。まるで地下宮殿のごとき店内。明かりはステンドグラス。

ナポリタンの麺はかなり太麺でもっちり。具材はハム・ピーマン・タマネギとシンプルイズベスト。味付けが濃いめで美味しい。

ナポリタンも人気。

左は人気のサバリン。リキュールたっぷり。

川端康成、永井荷風、手塚治虫、池波正太郎など多くの文豪・文化人が愛した昭和21年創業の歴史ある老舗。

梅ダッチコーヒーは最初は水出しコーヒーのスッキリとした味わいを楽しみ、半分くらい飲んだところで梅酒を少し足すのがオススメ。

神保町エリア

1 2 3





philosykosさん

古くて懐かしいものが好きです。



  • 話題の動画をまとめよう