加害者4名が刑事処分相当として東京家庭裁判所から検察庁へ送致(逆送)され、刑事裁判にかけられた。

準主犯格と見られる小倉譲には懲役5年以上10年以下(求刑懲役13年)の不定期刑を言い渡した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

神作譲(小倉譲)が再犯!【三郷市逮捕監禁致傷事件まとめ】

三郷市逮捕監禁致傷事件(みさとしたいほかんきんちしょうじけん)とは、綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件の準主犯格だった男が、出所後に暴行・監禁を行った事件(事件後に姓を変更)。

このまとめを見る