1. まとめトップ

フローリングの凹みや傷を自力で直す方法

あぁっ!フローリングに凹みや傷が・・・!業者さんに頼まないと直らないもの?いいえ、素人でも目立たなく出来る方法を集めてみました。

更新日: 2017年01月23日

ringozanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
146 お気に入り 324748 view
お気に入り追加

フローリングの凹みを直す方法、教えて下さい。

重たい物が床に落ちたり、椅子を引きずったり、気を付けていても、フローリングに凹みが出来てしまうことがあります。

【凹みレベル・小】針で穴をあけて水分を含ませて直す方法

前にDIYで見たように思うんですが、へこみに鋲か針でぽつぽつ穴を開けます。 そこに水をたらしてしばらく置きます。 水を含むとフローリングの凹みが膨らみます。 つまり、目立たなくなります。

大工さんに教えてもらいました。
(現場でよくやるそうです)

フローリングの凹んだ部分にガビョウを垂直に刺す。
穴の上に水を垂らす。
中の木が水分を吸って凹みが直るそうです。
ガビョウの穴も目立たなくなりますよ♪

【凹みレベル・小】針で穴をあけ、水分を含ませ、さらにスチームアイロンで直す方法

無垢ならばじっくりゆっくり水分を含ませながら温めると、木の性質で膨らむので凹みが目立たなくなります。濡れタオル1枚を押し当てながらアイロンでこすればOKです。
 合板フローリングの場合、おそらく表面にウレタン塗装がかかっていると思いますので、塗装が剥げたり白くなったりするだけです。

・へこんだ部分に少量の水を垂らす

・針か押しピンを水の上から3-4ヶ所刺す

・水がしみ込むのを少し待つ

・布を当て、アイロンを5-10秒押しつける、離すを2-3回

しみ込んだ水で木材が膨張しへこみが改善されます

スチームアイロンだけを使っての作業もあて布をお勧めします

【凹みレベル・小】スチームアイロンで直す方法

へこみを戻すには水を含ませる方法が最も手軽です。それに付け加えるならば、効果を高める為に湿った布をあてた上からアイロンを様子を見ながらあてることです。また表面の透明膜にヒビがある場合は、薄めのニスをしみ込ませ拭き取れば完璧です。

補修材やパテを使って直す方法

【凹みレベル・小】1.補修材「かくれん棒」で直す方法

ホームセンターでフローリング補修のためのいろいろな材料、キットが売っています。

クボミが浅い場合でしたら、補修材(仕上げ材)をそのまま使用して補修できます。

深い場合は、穴埋め用の材料で穴埋めしてから、その上に仕上げ用の補修材を使用した方がきれいに仕上がります。

また、(仕上げ用の)補修材にはいろいろな種類があります。
このなかには、温めて使用するものがあります。クレヨンのような形をしたものが多いですが、そのまま使用すると、なかなか、仕上げしたいところに材料が「のらない」ですので、専用の工具を購入して使用するか、100円ライターなどで温めて使用します。

材料や工具などがセットになったものが、1000円~2500円程度で売っています。
(「かくれんぼう」という商品が一番売れている商品だと思います。)

「かくれん棒」だけでなく、さらに「ライター」、「スプーン」でキズ補修をしている様子を紹介しているDIYチャンネルの動画です。(動画は、音は鳴りません)

【凹みレベル・小】2.補修材「イージーリペアキット」で直す方法

「イージーリペアキット」の使い方(動画は音が鳴ります。発売元の公式紹介動画です。)

【凹みレベル・中】3.補修材「キズなおしま専科」で直す方法

補修材「キズなおしま専科」の使い方について。(動画は音が鳴ります。発売元の公式紹介動画です。1分38秒あたりから手順紹介です)
「キズなおしま専科」は、電熱コテまでセットに入っている商品です。
塩ビ・オレフィン等の木材シート建材には使用不可とのこと。

【凹みレベル・中】4.補修材のウッドパテで直す方法

パテを埋めてやる方法もあります。ホームセンターへ行けば、ウッドパテと称して、床の木目にあった色合いの、ものがありますので、購入の際には色見本を持って行くことを忘れないでください。結構種類が多いので。補修方法もケースに記述されています。

【凹みレベル・中~大】5.補修材「大工さんの補修箱」で直す方法

えぐれている場合は、補修材を使って直します。実際に「大工さんの補修箱」という補修材を使ってえぐれた凹みを直した様子を紹介されている方の動画です。(動画は音が鳴ります)

1





ringozanさん