1. まとめトップ

■天才的なプロデュース力

彼が今までに作り上げてきたイベントやDJ達は今や誰もが知っているブランドを持つようにまで成長。その力は一体どこにあるのかそしてなにがそこまで彼を動かすのか。

現在、最も勢いのあるDJグループを作り、日本中でブッキングが殺到していて驚くのはその広告力だ。

若者が今最も活用しているTwitterでは全体で67万人ものフォロワーを持つ。DJ業界では異例ではないだろうか。わずか1年で、Zepp FUKUOKA 2万人を動員するフェス アジアNo.1の大箱新木場ageHa に出演するものが続出。
この組織はどうしてここまで勢いがあるのかは謎に包まれるが、彼いわく絶対に他にまねできないスキームとこの業界のニーズに答えがあると言う。

■天才的なオーガナイズ力

◆GLANZ

渋谷にある1000人箱をわずか30分で満員にしたイベント
これが彼の東京でのスタート

◆日本最大級クルージングイベント

かかった経費は400万近く。
一味違ったPartyを開催し瞬く間に注目を浴びる

◆新木場ageHa

2か月という短期間で5000人の大学生を集客したモンスターイベント。

◆Feel Nothing

渋谷の会場 を6箱
六本木の会場4箱を貸し切り
同じ日同じ時間に同時開催
驚異の1万人に及ぶ人を集客した
前例のないイベント
渋谷の担当をこなしていた
協賛企業もREDBLUEやDJCityJAPANと大手も絡んでいたようだ。

◆DIANA COLECTION

10月31日 ハロウィン
なんと女性無料で1000人を呼んだイベントコンテンツが豪華で業界では噂が一瞬でまわった。
続いて Xmas→promと次々に開催しマンスリーでのイベントになった。

◆PRALELL WORLD 2015

渋谷にあるWOMBと言う1000人キャパの会場で、3日間連続開催という前代未聞のイベントを開催。DJのブッキングは30人にも及び集客数は2700人に達したと言う。

◆PRALELL WORLD in 夏クル

クルージングでは珍しいDJイベントとして神奈川県横浜市において開催。2日でチケットが完売するほど人気だったそうだ。

現在は毎月3000人以上を動かす、プロデューサー的な立ち位置でイベントを動かす。



※過去を追うとまだまだ出てきそうなので、これらが今年一年間で巻き起こした大きな企画の一部

■経歴

◆どんな人生を送ってきたのだろうか?

1992年6月16日生まれの22歳で埼玉県八潮市で生まれ育った。

2006年 4月
・彼は16歳という若さで
時給制度 日給制度に不満があり右も左も分からないがビジネスに手を出す


2008年 3月
・それから18歳の時に車の転売、修理カスタム関係の事業を起業

驚くのがその頃の収入が18歳にして年収2000万越え
が、それも2年ほどすると右肩下がりで失敗していまう。

2010年 4月
・総合心理カウンセラー カラーコーディネートの資格を所得。

・経営学を学ぶ。

2010年 6月
・19歳、イベントをとうして人脈を得ようイベント業界にも手を出す。その後、初のイベント成人式”20祭”を開催。

2012年 8月
・その間際に、”骨巨細胞種”という病になり生きるか死ぬかの瀬戸際まで追い込まれる。
・東京に出る

2013年 2月
・東京でイベント事業を立ち上げる
・営業会社を立ち上げる

2014年 8月

・広告代理店事業の立ち上げ
・物販事業の立ち上げ

2015年 5月
・DJ事業を全国展開させる

2016年 9月 ACI Groupの代表として組織を大きく動かし始める

■プロデューサーとして大活躍

一度は見たことがあるであろう、水着の女の子が車で踊る動画

テレビ朝日の「教科書になった!?ネタ合戦」にも出演して話題にもなり

女性ファッション雑誌「Popteen」にも掲載されて人気上昇中のあさにゃんのプロデュースもしているようだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

♦そんな彼に聞いてみました

まずこれだけメディアに注目されている彼に
イベントについて語ってもらった

まずイベントとは僕にとって人生そのものです。

商売にしても、スポーツにしても、
遊びにしても人がいて初めて成り立っているじゃないですか。

何をするにも人を集める力があれば
人生やりたい事ができると思うんです。

人は出会う人によって倍以上、人生が加速するんだと思っています
イベントは人の出会いを促進させる一つの方法ですよ。

ただ、そこにはどんな思いでどんな仲間とやるのかが大事だと思い
”感動”と”夢”をそこに取り入れたんです。

僕自身一番の壁が、夢があっても右も左もわからずなにをしていいかわからない事でした。
だからそんな思いで苦しむ彼らに手を差し伸べるのが僕の仕事です。
そしてその夢を叶えるためにすべて集客という物を通過点に繋げています。
更にそこに、感動を与えています。どんな人間でも感動はしますよね?

単純に僕は、頑張って泣きたいんです。
その景色をみんなで見たいんですよ。

50m走はゴールが見えてるから諦めませんよね?
単純に辛くてもその都度ゴールを見せてあげれば誰でもできるはず。

だから僕の仲間はみんな途中で諦めたりしないです。

桜井さんからフォローされた。 すごく嬉しいです(≧∀≦) @m11391

駅遠いよー( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ ) そういえばね、朝から 嬉しい事あったの!! 桜井さんの言葉わ いっつも頑張ろ。!って気持ち教えてくれる。 本当に今のうさにとって憧れ& 尊敬出来る人!! pic.twitter.com/SbOTg4M0Tk

桜井さんのツイート 全部ファボりたくなる〜 にしても照れた〜♡笑

現在は光るグッズの販売なども行っているみたいだ。その商品も簡単に紹介しておこう

過去のイベントPV

1 2





sksk3939さん