岡山県倉敷市で14日から行方が分からなくなっている小学5年生の女子児童とみられる女の子が、行方不明になった当日の下校途中に、自宅付近で男性に話しかけられ、そばにはシルバーの軽乗用車が止まっていたという目撃情報が警察に寄せられていたことが分かりました。

出典岡山倉敷小5行方不明・誘拐事件、森山咲良さんの母親が2か月前に「不審な車に付きまとわれた」と警察に相談していた

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【岡山倉敷 女児誘拐事件】小学5年女児が行方不明になってからの経緯

岡山県倉敷市で小学5年生の女子児童が2014年7月14日の午後、小学校を出たあと行方が分からなくなり、警察は、事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて調べています。19日午後に女児が無事保護されました。行方不明から容疑者逮捕までの経緯を簡潔にまとめました。

このまとめを見る