1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

7月29日は土用の丑の日。東京で一度は行ってみたい鰻(うなぎ)の名店まとめ

東京で美味しい鰻(うなぎ)が食べられるお店をまとめました。

更新日: 2014年07月18日

164 お気に入り 32018 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Taki10さん

■東京で一度は行ってみたい鰻の名店まとめ

--安斎(荻窪)

鰻らしさを生かしながらの上品なうな丼にうなぎ愛を感じる。やさしくバランスのよいうな丼だ。うな丼がなくなる頃に「お口に合いましたでしょうか?」と気さくな若店主が声をかけてくれる。

--石ばし(江戸川橋)

都内の「高級うなぎ店」の中でも「五指に入る美味しさ」と評判

蒲焼は上品な味付け。薄味ながらちょっと酸味のあるところが特徴か。皮は普通にぱりっと仕上がっている。とってもおいしかった。

--かぶと(池袋)

食べログで、“全国”“うなぎ”点数順ランキングを出すと1位のお店

蒸さなくてもさばきたての鰻が、こんなに美味しい物かって、強く認識させられた。あの時の味を今、文字に起こしていると、口の中にヨダレが、、、、

--いちのや(神泉)

よく若い女性タレントが肉料理を食べて「トロける~ぅ」などと言いますが、ここのうなぎを食べさせてトロけるとはこういうことを言うんだと教えてあげたくなりました。フワトロ系がお好きなうな党の皆様、太鼓判です!

--小満津(東高円寺)

「小満津」の蒲焼きは、飴色というか鼈甲色に仕上がっていて、普通の蒲焼きとは違った風合いである。艶っぽいと言っても良いほど。

--秋本(麹町)

うなぎはお箸で持ち上げるとホロホロと崩れてしまいそうなやわらかさです。口の中に入れるとふんわりととろけて、脂のうまみをしっかりと感じます。ご飯と一緒に頬ばると、なお美味しい。

てりてりとした表面は、満遍なくマメについた焦げと合わさって、怪しい照り返しをみせる。そこから香りとともにほわっと湯気が立ち込め、食欲をそそる。

1 2 3