1. まとめトップ

今年もやってきた!放送予定の心霊番組が楽しみすぎる

幽霊 心霊 呪縛霊 樹海 アンビリバボー 動画 呪い 貞子 トリハダ 怖い話 行ってはいけない 心霊写真 呪いの動画 稲川淳二 怪談 お化け

更新日: 2016年08月03日

393 お気に入り 1853808 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ken-bo-shitさん

関連リンク

2016年の心霊番組

・8月3日 18時55分~19時25分  NHK Eテレ 「Rの法則「これを見れば名人に!Rの怪談トーク術」」
・8月3日 18時55分~ テレビ東京「最恐映像ノンストップ4 」
・8月7日 25時10分~ 関西テレビ系 「稲川淳二の怪談グランプリ2016」

最近めっきり減った心霊特集

心霊特集やると、やった場所に胆試しと称して、朝方までばか騒ぎする人が後をたたなくなり、苦情がかなり来たため特集組みにくくなった。

出典心霊番組減少の謎 最近、心霊番組、滅多にやらなくなりましたよね?

江原さんがヤラセ霊能番組で一般女性の名誉毀損をして問題になった事がありましたよね。
それ以降、心霊関係の番組が少なくなったような気がします。

出典心霊番組減少の謎 最近、心霊番組、滅多にやらなくなりましたよね?

誰もが写真加工できるようになった結果、見え見えの下手糞な合成写真ばかりが集まるようになり、心霊写真を放送できるレベルに達するものが無くなった。

出典心霊番組減少の謎 最近、心霊番組、滅多にやらなくなりましたよね?

視聴率如何にかかわらず、「心霊モノ」を嫌がってスポンサーがつかなくなるから。

実はテレビ以外では、ほんとにあった呪いのビデオが人気

1999年(平成11年)から続く人気ホラー・オリジナルビデオ・シリーズ。副題は「一般投稿により寄せられた戦慄の映像集」。

いわゆる「心霊現象」が発生していると思われる映像が一般から投稿されてきたとして、その内容を検証する形をとる、疑似ノンフィクションのオカルト作品である。映像だけを収録するものもあれば投稿者へのインタビューを交えたものもあり、スタッフ達が現場に赴いて霊的現象を調べるドキュメンタリー的な内容も含まれている。

↓スタッフによる証言

大体呪いのビデオの6割は細工 4割本物

声が入ってるとかは全部やらせ

マスターテープは保管されてますよ、気味わるいけどね

廃墟けいはほとんど本物

俺が知ってる限りドキュメンタリー系は全部やらせ

昔の写真の方が自然で、作った感じがしなかったような

そもそも夏=怪談?

江戸時代、夏場は花形役者が休暇を取ってしまうため、役者人気に頼らなくとも、大掛かりな仕掛けや奇抜なストーリーでお客さんを満足させられる怪談芝居が多く上演された。

日本では、盆には亡くなった人が現世へ帰ってくるという考え方が一般的なため、夏は心霊現象が起きやすいと考えられてきた。

出典心霊番組が激減!『ほんとにあった怖い話』放送が遅れた理由

放送までこれでも見ておきましょう

過去の動画

1 2