1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Ingressのポータル申請が承認されやすい場所まとめ

Ingressが公開され、街中にポータルが出現しています。中にはポータルが少ない場所もあり、自分でもポータル申請したいなと思うとき、どれがポータル申請が承認され、どれが非承認・却下されるのかについてわかりませんよね。承認された候補をまとめました !

更新日: 2017年08月14日

68 お気に入り 254244 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

appbizさん

Ingressとは

Ingressのポータルとは

プレーヤーの目的は街中に開いている「Portal」にアクセスし、味方の陣地を拡大すること。「Portal」は敵味方関係なく近づいて自分の行動圏内に入れることでハッキングでき、経験値や「Resonator」、「Portal Key」などを手に入れられる。なお「Portal」は、歴史的な場所やアート、彫像、隠れた名スポットなどに設置されている。

ポータル候補地の撮影と提出をする事によって、プレイフィールドへの追加の手助けをして下さい。

ポータル申請が承認されると、「1000AP」とともに「ポータルキー」も支給されます。

1000AP はリチャージ 100回分、敵ポータルのハック 10回分、MODの設置 8回分に相当。

地図上からポータルが設置されている場所を見るには?

現在、どの場所にポータルが設置されているのか確認したいときは「Intel Map」がおススメです。サイトにアクセスすると、Googleマップのどの位置にポータルが設置されて、どちらのチームの陣地で、ステータスはどうなっているのか一目でわかります。

ポータル申請が承認されやすい場所とは?

実際に、申請が通った場所をピックアップしました。

興味深い芸術作品、他では見られない建築が対象

初めて遊びに来た友だちを連れて行くような人気のある地元のスポットが対象。

1 2 3 4