シーケンサーというものの存在を知って、家に親が使っていたNECのPC98に『レコンポーザ』を入れてみたんです。でも、画面表示が遅すぎて、使えるほどのスペックではないことに気付いて。一旦そこでシーケンサー熱は冷めるのですが、高校生の頃に、当時シーケンサー専用機として名を馳せていたYAMAHAの『QY』シリーズを買い、本格的な「打ち込み」を始めました。 『QY300』が出た時に『QY300』を買い、『QY700』が出た時に『QY700』を買い、と『QY』歴は長く、その後、Macベースに移るまでは、ずっと単体シーケンサーで「打ち込み」してました。

出典中田ヤスタカ スペシャル・インタビュー

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

中田ヤスタカの魅力と女性関係の黒い噂

中毒性があるのは音楽だけじゃない!普段あまりメディアに露出しない中田ヤスタカ氏の独特な魅力について。

このまとめを見る