KEIKOは2011年10月末にくも膜下出血で倒れ、手術を受けた。一時は命の危険もあったが、1カ月半後の同年12月上旬に退院。リハビリを続けている。

出典KEIKO、ツイッターで自らの体調に触れる「ちょっと前の記憶が飛んじゃう」 | 毒女ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ファン安堵…小室哲哉、妻「KEIKO」の近況と写真をツイッターで報告

小室哲哉さんが、2011年にくも膜下出血で倒れた妻・KEIKOさんの近況をツイッターで報告しました。それを見たファンが喜びの声をあげています。ときどき、小室さんとご夫婦で外出される姿を目撃されていますが、焦らず一歩ずつ回復されることを願っています。

このまとめを見る