1187 サラディン、エルサレムをイスラム教徒の手に奪還
ユダヤ教徒やキリスト教徒を寛大に扱う。キリスト教徒巡礼者の自由を保障。
ユダヤ人コミュニティも復活。エルサレムに各宗派コミュニティ毎の棲み分けができはじめる。

出典イスラエルおよびエルサレムの歴史

イスラム教は他宗教にはけっこう寛容です。

前へ 次へ