サティア・サイババは国内に数箇所の「アシュラム」(霊的な指導を行う場所・宿泊施設)を所有していたが、そのほかにも、病院・大学・孤児院等も設立し、広く国民に解放していた。
実際に、ノーベル賞の選考機関ノルウェー・ノーベル・インスティトュートは、完全無償で医療を提供する「シュリ・サティヤ・サイ高等医療機関」(特別専門病院)の社会および地域貢献を評し、サティア・サイババをノーベル平和賞候補としたが、サイババがこれを辞退したということもあった。

出典NO.4 サティア・サイババ | 本物の除霊霊能者を5人紹介。日本NO1は誰だ、ランキング。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世界の超能力者たちがやばい。

ジョー・パワー(透視能力)、長南年恵(女生神)、御船千鶴子(千里眼)、リオー・スシャール(超能力)、サイババ(聖者)、ユリ ゲラー(超能力)、長尾郁子(念能力)、

このまとめを見る