1. まとめトップ

参議院候補 青山繁晴さん 週刊文春を東京地検特捜部に告発

青山繁晴 自民党 参院選 文春記事  『週刊文春7月7日号』の青山さんの記事が公職選挙法235条2項違反  7月10日 選挙 サンデー毎日1ページですが、青山さん記事掲載

更新日: 2016年07月25日

66 お気に入り 543172 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nao6311さん

▽週刊文春の選挙妨害を東京地検特捜部に刑事告発している件は、特捜部の判断に時間が掛かっています。
 きちんと受理され、公正な捜査がなされるよう重ねて要望しています。
 一方で、事件捜査だけに任せてはいません。
 選挙中の遊説でも、みずから詳細に話しました。その後も、たとえば今月 ( 2016年9月号 ) の「月刊Hanada」(飛鳥新社)に「一人の中の悪魔と天使」と題して、あらためて詳述しています。

2016-07-23 23:52:00 まず8月5日に小説「平成紀」 ( 幻冬舎文庫 ) の発刊が迫っています。
 実はこの予約が始まっていることを、今日まで知りませんでした。例えばここです。価格が583円ですから、みなさんが買いやすいのじゃないかと思えるのが嬉しいです。
 これはかつて文藝春秋社から単行本として出版した「平成」を改題して、ぼくなりに丁寧に書き直した純文学作品です。
「平成」は絶版となり、古本が1万円や2万円近くにまで高騰したために、少なくない読者が再版を文春に要望なさったそうです。その読者からのメールや書き込みによると、文春側はけんもほろろに再版を拒否したそうです。
 文春の異変を最初に感じたのは、このあたりからです。
 その後、ぼくは「平成」に続く小説として「灰猫」をいったん完成させ、文春が発行している文学誌に掲載が決まりました。ちょうどそのとき、この文学誌の編集長が交代し、前編集長が引き継ぎ事項として「灰猫」の掲載を伝えたところ、「青山繁晴のものは読まない」と拒絶されたということです。
 ぼくの政治的主張がお気に召さないのかどうかは分かりません。歴史の見方を含めたぼくの発信が気に入らないのかも分かりません。しかし純然たる文学作品について「次号で掲載予定です」という引き継ぎがありながら、読んで拒否するのではなく、読まないで拒否するのは異常そのものです。
 選挙中の週刊文春によるあまりに異様な選挙妨害事件と通じるものがあるのかなと考えざるを得ません。
 文藝春秋全体の社論に何かの偏りが起きているのでしょうか。

 掲載拒否の直後、旧知の深く信頼する文春出身の元編集者 ( ※これは花田紀凱さんではありません。文春出身で出版界になお身を置く人は沢山います ) から「政治的意図があって掲載を拒否すると、明確な証拠もなく考えるのは青山さんらしくない」という意見をいただきました。
 それはきちんと拝聴しましたが、週刊文春の取材というより記事というより単なる攻撃があって、やはり考えざるを得ません。http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=460

7月21日 虎ノ門ニュース

7月14日 虎ノ門ニュース

青山繁晴さん当選しました!!!!!!!!

全国どこからも投票できます。2枚目にもらえる比例代表の用紙に青山繁晴とお書きください。

自公の勝利でホッとしているが、ものすごく気色悪い野党議員が何人か当確が出ているのが、気分悪い!

言いたいのはわかる発議前に国民に聞いたらって言いたいんだろうけど、そこらへんの空気感は進退がかかってるから言われなくても発議タイミングは考えてると思う

いい加減にしとけマスコミ、中国が攻撃行動しててギリギリの状況で変える必要ないとかおかしいだろ

発議タイミングに関して詳しくはザボイス11:00〜

東スポ記事を引用したヤフーも素晴らしい

(選挙の自由妨害罪)
第二百二十五条  選挙に関し、次の各号に掲げる行為をした者は、四年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。
一  選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者又は当選人に対し暴行若しくは威力を加え又はこれをかどわかしたとき。
二  交通若しくは集会の便を妨げ、演説を妨害し、又は文書図画を毀棄し、その他偽計詐術等不正の方法をもつて選挙の自由を妨害したとき。
三  選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者若しくは当選人又はその関係のある社寺、学校、会社、組合、市町村等に対する用水、小作、債権、寄附その他特殊の利害関係を利用して選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者又は当選人を威迫したとき。

私人逮捕の条件の一つに現行犯であることがあります。現行犯での逮捕は、警察でも逮捕状がいらないなどと、緊急性が高いため、私人の逮捕も認められるのです。
現行犯、準現行犯に当てはまらない限りは私人逮捕をすることはできません。なので、明らかな犯罪で犯人が特定している場合であっても、現行犯でない限り私人が犯人を逮捕することはできないのです。

私人逮捕のもう一つの条件が、30万円以下の罰金、拘留、科料の罪に当たる場合(過失傷害罪、侮辱罪)は、犯人の住所、氏名が明らかでなく、犯人が逃走するおそれがある場合です。

青山繁晴候補の主な訴え。

▪︎海外輸出を考えたメンタハイドレート、
レアアースなどのエネルギー資源による日本海側の資源産業の勃興
▪︎拉致問題解決
▪︎日本の小規模農業改革(TPPとは別で小規模農家にできることを考えて発言されてると思いました。小規模輸出など提案)
▪︎尖閣、竹島、北方領土問題、領海侵犯による安全保障問題
▪︎憲法改正(野党とも一致できる点を探しての改正)
▪日韓合意反対
▪硫黄島の遺骨を本土に戻す
▪外国人労働者の反対
(3年もしないうちに人工知能が発達し移民の方の仕事がなくなり不法滞在者になるので)
EUが瓦解した二の舞を日本で起こしてはならない。
▪一部腐ったマスコミと戦う(文春)※誰もがやらなかったタブー 
記憶が正しければ停波するといった高市さんぐらいかもしれない。


政治は、和を以て貴しとなす。
※何事をやるにも、みんなが仲良くやり、いさかいを起こさないのが良いということ。

最初のニュースで青山さんの話題を有本さんがしゃべられてます。

13終)そのような事態になったら自分たちにもおかしいところがあるのかと思う(良心派が)きっと現れると思うから、皆さんご意見を寄せる方は寄せて下さい。 ★東京地検特捜部 御意見・ご質問 (メールフォーム、電話番号、住所) kensatsu.go.jp/kakuchou/tokyo…

1 2 3 4 5 6